音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

SHE IS SUMMER「嬉しくなっちゃって」が浅川梨奈主演で短編映画化

358

短編映画「嬉しくなっちゃって」のワンシーン。

短編映画「嬉しくなっちゃって」のワンシーン。

SHE IS SUMMERの楽曲「嬉しくなっちゃって」をモチーフにした短編映画「嬉しくなっちゃって」の配信が、本日12月27日にYouTubeでスタートした。

この短編映画は“微電影レーベル”37.1°の第2弾作品として、「サントリー烏龍茶」をスポンサーとして制作されたもの。映画のディレクションは「嬉しくなっちゃって」のミュージックビデオも手がけた穐山茉由が監督し、主演は浅川梨奈が務めた。MVと同じくロケ地は台湾。浅川演じる主人公・陸がお気に入りのMVに登場するY字路を見つけるべく、異国の地を探し歩く中でさまざまな人に出会い、大切なものに気付いていくさまが描かれる。なお浅川のほか、本作には蒼波純、松嵜翔平も出演した。

映画の配信を記念して、本日12月27日21:00より、穐山監督は浅川らと共にLINE LIVE配信を行う。

MICO コメント

私の楽曲が映画化する!?というすごく貴重な体験をさせて頂きました…!
穐山監督の優しい世界が本当に大好きなのですが、知らないはずの映画の世界の中に、自分の書いた歌詞が散りばめられていたり、すごく不思議で嬉しい作品でした。異国の地で出会う安心の味、烏龍茶。共感がいっぱいです。

※松嵜翔平の「嵜」は山冠に奇が正式表記。

音楽ナタリーをフォロー