音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

SCANDALニューアルバムにSASUKE、RADWIMPS武田、佐藤千亜妃参加

1559

SCANDAL

SCANDAL

SCANDALが2月12日にリリースするニューアルバム「Kiss from the darkness」の収録内容が公開された。

アルバムには「マスターピース」「まばたき」「Fuzzy」「最終兵器、君」と言った既発曲のほか、SASUKERADWIMPSの武田祐介、佐藤千亜妃がサウンドプロデューサーとして参加した楽曲が収録されており、SCANDALの新たな挑戦を詰め込んだ作品となっている。

収録内容にあわせて、アルバムの完全限定生産盤に付属するTシャツ、初回限定盤Bに同梱される「"her" Magazine Vol.2」の表紙のデザインも解禁に。さらに3月4日にアルバムのアナログ盤がリリースされることも発表された。

SASUKE コメント

DEMOを聴かせていただいた時、既にとても良い曲だったので正直そのまま出してもいいのではないかと思ってしまいましたが(笑)僕は元の印象をガラッと変えて編曲してみました。歌詞や曲の雰囲気からこの曲の伝えたい事やイメージだけは崩さないように自由に作らせていただきました。
レコーディングにも立ち会わせていただき、メンバーの皆さんと試行錯誤しながら最後まで楽しみながら仕上げていく事が出来てよかったです。是非沢山の人に聴いていただきたいです!

武田祐介(RADWIMPS) コメント

最初にこの曲の弾き語りのDEMO音源を聞かせてもらった時に思い描いた音をそのままに、最後までわくわくしながら曲を形にすることが出来ました。この曲が持つ魅力を聴き手に伝える手助けが出来ていたら嬉しいです。ステキな曲の制作に携われたこと、とても光栄に思います。お話をくれたTOMOMIをはじめSCANDALのメンバーのみんな、スタッフの皆さん、ありがとうございました。
アルバム完成おめでとうございます!

佐藤千亜妃 コメント

今回、HARUNA作曲の「NEON TOWN ESCAPE」という曲でサウンドプロデュースをさせていただきました。普段HARUNAとプライベートでよく会う関係なので、仕事を一緒にするのはとても新鮮で刺激的でした。バンドのベーシックな演奏は最初からほとんど仕上がっていたので、そこにシンセや管楽器で新しい色を重ねていくイメージでアレンジしました。歌やベースのグルーヴに合わせて、ドラムも少しハネてもらったり。結果、SCANDALの新しい面にスポットを当てられたサウンドになっているかなと思います。
ライブでどんなふうに化けるのか楽しみです!

SCANDAL「Kiss from the darkness」収録曲

01. Tonight
[作詞・作曲:MAMI / 編曲:SASUKE]

02. マスターピース
[作詞:RINA / 作曲:MAMI / 編曲:Keita Kawaguchi]

03. Fuzzy
[作詞:RINA / 作曲・編曲:MAMI]

04. 最終兵器、君
[作詞:RINA / 作曲・編曲:MAMI]

05. ランドリーランドリー
[作詞・作曲:TOMOMI / 編曲:Yusuke Takeda(RADWIMPS)]

06. NEON TOWN ESCAPE
[作詞・作曲:HARUNA / 編曲:CHAKI SATO]

07. セラミックブルー
[作詞・作曲・編曲:MAMI]

08. 記念日
[作詞:RINA / 作曲・編曲:MAMI]

09. まばたき
[作詞・作曲:RINA / 編曲:MAMI]

10. A.M.D.K.J.
[作詞:RINA / 作曲・編曲:MAMI]

11. 月
[作詞:RINA / 作曲:MAMI / 編曲:Yusuke Tatsuzaki(Q.,Ltd)]

(※CDにはボーナストラック1曲を収録)

※記事初出時、収録内容に一部誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー