音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

志麻×坂田が“百年戦争”で争うバースデーライブツアー、札幌で終幕

23444

倒れる志麻を抱えるあほの坂田。。(撮影:原田直樹[n-foto])

倒れる志麻を抱えるあほの坂田。。(撮影:原田直樹[n-foto])

浦島坂田船の志麻とあほの坂田。のバースデーイベント「【速報】しまさかでバースデーイベントやるってよwww >>4 ~百年戦争Live or die~」の最終公演が、12月15日に北海道・Zepp Sapporoで開催された。

「【速報】しまさかでバースデーイベントやるってよwww」は、志麻と坂田の2人が12月生まれであることを受けて毎年実施されているもの。今年はツアー形式で行われており、全国4都市でライブが開催された。バースデーイベントには毎年テーマが設定されており、今年のテーマは“百年戦争”。中世ヨーロッパの宮廷を思わせるステージ装飾と演出でオーディエンスを楽しませた。

ライブ冒頭のナレーションでは、王を亡くした王国を舞台に幼なじみでありライバルである「シマ」と「サカ」という2人の党首を主人公とした物語が語られ、それぞれ軍旗を手にした志麻と坂田がステージに登場。自身のイメージカラーである赤と紫の軍勢を率いる2人は「赤よ叫べ!」「紫叫べ!」とオーディエンスを鼓舞し、「THE CROSSING SOUL」を歌い始めてライブをスタートさせた。さらに彼らは「拝啓ドッペルゲンガー」「再教育」とアッパーチューンを立て続けに披露し、ライブ序盤の会場を一気に盛り上げる。志麻がかいりきベアのボカロ曲「アンヘル」をソロで熱唱すれば、それに対抗するように坂田はツミキの「ニビイロドロウレ」をカバー。オーディエンスはペンライトの色を赤や紫に変えて、彼らのライブを楽しんでいた。ライブの定番曲「ロキ」では志麻と坂田が声を合わせて見事な掛け合いを披露。ライブ当日、体調が芳しくなかったという坂田は「風邪で声が出ません」という歌詞のあとに「風邪なんて関係ねーよな!」と叫び、オーディエンスの喝さいをさらった。

ライブ中盤にはミュージカルパートが用意されており、シマとサカの物語が2人の演技によって語られていった。ミュージカルでは浦島坂田船の春ツアーで見せた殺陣も披露され、2人は緊張感のある演技と情感豊かな歌声でファンを物語の世界へと引き込んでいく。幼なじみだったシマとサカが国王の死によって引き裂かれ、2人は戦場で対峙。凄絶な剣劇を繰り広げたのち、シマがサカの剣に敗れると、勝利を手にしたサカは悲しみに暮れながら「殺したくなどなかった」と叫ぶ。シマは民を思う言葉を残して倒れるとフロアからは悲鳴が上がり、戦争の終結をもって物語は幕を閉じた。

ミュージカルパートのあとには浦島坂田船のライブで恒例となっているバラエティ映像が上映された。今回は志麻と坂田が対決する企画「しまさか 炎の百番対決」が上映され、2人はこの企画で「ブーブークッションに座って音を出した方が負け」「こよりで早くくしゃみを出した方の勝ち」といった数々の勝負を繰り広げ、結果は72対21、7引き分けで志麻の勝利。豪華賞品として“キスおばちゃん”からのキスがプレゼントされると、フロアからは悲鳴と笑い声が上がっていた。

映像が終わり、衣装を変えてステージに現れた2人は「決戦前夜」「Trip-Trap, Love Trap!!」といった浦島坂田船のオリジナル曲を披露してフロアを一気に盛り上げていく。ライブ後半のソロパートでは坂田がアコースティックギターを手に「きみへ」を歌唱。志麻は自身のソロ曲「愛してもいいかい?」を力強く歌い上げてオーディエンスを魅了した。ライブの最後を飾った楽曲は、坂田のソロ曲として制作された「スーパーヒーロー」。しまさかのライブですでに定番となりつつあるこの曲で2人は息の合ったデュエットを繰り広げ、ライブの幕を閉じた。

本編が終わり、熱烈なアンコールに応えて再びステージに姿を現した志麻と坂田は、みきとP作曲の「PLATONIC GIRL」で再びフロアのテンションに火を点ける。最後に2人は声をそろえて「しまさかのラストにふさわしい、代表曲ともいえる曲」と紹介し、「ラストフレーズ」をオーディエンスにプレゼント。歌や踊りミュージカルや映像上映などを交えてファンを楽しませた今年のバースデーライブは大団円を迎えた。

しまさか「【速報】しまさかでバースデーイベントやるってよwww >>4 ~百年戦争Live or die~」2019年12月15日 Zepp Sapporo セットリスト

01. THE CROSSING SOUL
02. 拝啓ドッペルゲンガー
03. 再教育
04. アンヘル / 志麻
05. ニビイロドロウレ / あほの坂田。
06. ロキ
07. It's…Our Life?
08. 決戦前夜
09. Trip-Trap, Love Trap!!
10. 乙女解剖
11. オートファジー
12. きみへ / あほの坂田。
13. 愛してもいいかい? / 志麻
14. 夜は眠れるかい?
15. 純粋リバース ~Hell or Heaven~
16. CRAZY BUNNY!!
17. スーパーヒーロー
<アンコール>
18. PLATONIC GIRL
19. ラストフレーズ

音楽ナタリーをフォロー