音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

シド新曲「delete」が「七つの大罪」オープニング曲に、強く生きていく姿を表現

1167

「七つの大罪 神々の逆鱗」キービジュアル (c)鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会・テレビ東京

「七つの大罪 神々の逆鱗」キービジュアル (c)鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会・テレビ東京

シドの新曲「delete」が、テレビアニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」1月クールのオープニングテーマに決定した。

「delete」は11月に東京・東京国際フォーラム ホールAで行われた全国ツアー「SID TOUR 2019 -承認欲求-」ファイナル公演で初披露された楽曲。この曲についてシドのメンバーは「『delete』は消してしまいたい“過去”や“現在”を持つ人へのメッセージとそれでも強く生きていく姿を僕らの音楽で表現しました」とコメントしている。

シド コメント

この度、「七つの大罪 神々の逆鱗」のオープニングテーマを担当させていただくことになりました。
世界が熱狂するこのアニメとコラボできることを光栄に思います。
「delete」は消してしまいたい“過去”や“現在”を持つ人へのメッセージとそれでも強く生きていく姿を僕らの音楽で表現しました。

アニメを通して僕らを知った人にも響いてくれたらうれしいです。

テレビ東京系「七つの大罪 神々の逆鱗」

毎週水曜日 17:55~18:25

音楽ナタリーをフォロー