音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

新日本プロレスSHO&YOHのバンドがデビューライブ、ハスキン磯部の提供曲お披露目

361

新日本プロレスの人気タッグチーム・ROPPONGI 3KのSHOとYOHが率いるバンド、THE SAKURA DENBUがデビューライブを行うことが決定。12月27日に東京・ヒューリックホール東京で開催されるイベント「非属なるミュージック・ホール」にて初めてステージに立つ。

SHOとYOHはかねてより、本業のプロレスラーとしての活動だけにとどまらず、著名アーティストの指導を仰ぎながら水面下でバンド活動をスタートさせていた。今回のイベント出演にあたってYOHは「バンド界のヤングライオンです。とにかく一生懸命に。プロレスもバンドも夢でした。夢は何個あってもいいじゃないか」とコメント。詳細は明かされていないが、当日は磯部正文HUSKING BEE)の提供曲のお披露目が予定されている。

「非属なるミュージック・ホール」は大内ライダー(太平洋不知火楽団、科楽特奏隊)がプロデュースする「人と人との繋がりの力」をテーマにしたイベント。THE SAKURA DENBUのほか、Czecho No RepublicZOC、HUSKING BEE、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS、フルカワユタカが出演する。なおフルカワのライブにはドラマーとしてBase Ball Bearの堀之内大介が参加する。チケットは現在発売中。

YOH コメント

こんにちは、新日本プロレスのYOHです。
が、実は裏の顔がありまして、THE SAKURA DENBU というバンドを組んでいます。だから今回はこっちの顔でご挨拶を。なんとこの度、場所は有楽町「ヒューリックホール東京」にてデビューライヴが決まりました! バンド界のヤングライオンです。とにかく一生懸命に。プロレスもバンドも夢でした。夢は何個あってもいいじゃないか。ということでサクラデンブ、始めます☆

非属なるミュージック・ホール

2019年12月27日(金)東京都 ヒューリックホール東京
<出演者>
HUSKING BEE / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS / フルカワユタカ / Czecho No Republic / ZOC / THE SAKURA DENBU

音楽ナタリーをフォロー