音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

Creepy NutsがK-1大会でライブ披露、R-指定は“童貞”を告白

424

「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~よこはまつり~」でライブを披露するCreepy Nuts。(写真提供:K-1PR事務局)

「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~よこはまつり~」でライブを披露するCreepy Nuts。(写真提供:K-1PR事務局)

Creepy Nutsが本日11月24日に神奈川・横浜アリーナで開催されたK-1の大会「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~よこはまつり~」のオープニングライブに登場した。

格闘技の試合の会場でCreepy Nutsがパフォーマンスをするのはこれが初めて。2人は日々それぞれの戦場で戦う人に向けて制作した「スポットライト」と、R-指定いわく“♂度”が高く、K-1ファンにも聴いてもらいたいという思いで選曲した「生業(なりわい)」の2曲を披露し、会場の士気を高めた。

K-1のDVDを購入したことがあるが、試合の観覧はしたことがなかったDJ 松永は、会場の殺気だった雰囲気にとても緊張したと話し、相方のR-指定は「K-1童貞です」と告白。2人は仕事の都合で試合の結末を会場で観ることは叶わず、DJ 松永は「仕事に向かいながら生中継を観たいと思います」とコメントした。

音楽ナタリーをフォロー