アメフラっシ大平ひかるグループ脱退を発表、事務所からも退社

225

アメフラっシの大平ひかるが12月14日のライブをもってグループを脱退し、所属事務所のスターダストプロモーションを退社することが発表された。

アメフラっシ。左端が大平ひかる。

アメフラっシ。左端が大平ひかる。

大きなサイズで見る

昨年11月、3B juniorの活動終了と同時に、その"DNA"を引き継くグループとして元メンバー5人によって結成されたアメフラっシ。大平は「アメフラっシの一員として歩んでいきたい。アイドルとしてもっと輝きたい。その気持ちは本物でした」と語りつつ、「この1年で、私の気持ちもどんどん変化がありました。夢 だけでなく 現実 も見るようになりました。たくさん悩んで考えて出した答えは、これ以上アイドルとして生きていくことはできない。というものです」と脱退を決断した思いを語っている。

12月14日のライブの詳細については追ってアナウンスされる。

アメフラっシのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 アメフラっシ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。