嵐新曲「Dear Snow」が実写映画「大奥」主題歌に

57

10月1日全国公開の映画「大奥」の主題歌に、の新曲「Dear Snow」が起用された。

写真は徳川吉宗に扮した柴咲コウ。映画「大奥」オフィシャルサイトでは、そのほかの主要キャストの写真も公開されている。(C)2010男女逆転「大奥」製作委員会

写真は徳川吉宗に扮した柴咲コウ。映画「大奥」オフィシャルサイトでは、そのほかの主要キャストの写真も公開されている。(C)2010男女逆転「大奥」製作委員会

大きなサイズで見る

映画「大奥」は、疫病により男性の人口が激減し、結果として男女の役割が逆転した江戸時代の大奥を描くパラレル時代劇。よしながふみの原作を「木更津キャッツアイ」シリーズで知られる金子文紀監督が忠実に映像化する。

キャストとして、話の鍵を握る貧乏旗本の長男・水野祐之進を二宮和也(嵐)が、女将軍・徳川吉宗を柴咲コウが演じるほか、水野に大奥での生き方を教える古参の大奥仕え人・杉下役に阿部サダヲ、公儀お庭番・三郎左役に金子ノブアキ(RIZE)が決定している。

主題歌に起用された「Dear Snow」の詳細は、現時点では不明。8月4日にリリースされる最新アルバム「僕の見ている風景」に続く新曲がどのような仕上がりになるのか気になるところだ。

嵐のほかの記事

リンク