音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

雨のパレードとDos Monos「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」でコラボ

94

雨のパレード

雨のパレード

8月11日に茨城・国営ひたち海浜公園で行われる野外ロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」で雨のパレードDos Monosとのコラボパフォーマンスを披露することが発表された。

この日、雨のパレードはWING TENTのトリとしてフェスに出演。このステージにDos Monosを招き、最新シングル「Ahead Ahead」の収録曲「Hometown feat. TABU ZOMBIE(from SOIL&”PIMP”SESSIONS) [Remixed by 荘子it feat. Dos Monos]」をライブ初披露する。Dos Monosの荘子itはコラボについて「スタジオで一緒に音を出してすぐ、ひたちなかの夕暮れとともにチルでイルな最高の瞬間が訪れる様が見えました。この未来のイメージが、みんなとの思い出に変わっていくことにワクワクしています。その瞬間を一緒に楽しみましょう!」とコメントしている。

福永浩平(雨のパレード)コメント

「Hometown」のRemixに参加してくれた僕らの友達、Dos Monos がひたちなかに駆けつけてくれることになりました! イベントへお越しになられる皆さん、8月11日(日)18:10にはぜひWING TENTへ。当日、みんなで楽しみましょう!

荘子it(Dos Monos)コメント

ロッキンにお越しの皆さま初めまして。Dos Monosです。
雨のパレードと共演してロックフェスに出演するなんて、不思議な縁だと思いましたが、
昨日スタジオで一緒に音を出してすぐ、ひたちなかの夕暮れとともにチルでイルな最高の瞬間が訪れる様が見えました。
この未来のイメージが、みんなとの思い出に変わっていくことにワクワクしています。
その瞬間を一緒に楽しみましょう!
雨のパレードが紡ぐ最先端チルアウトサウンドに乗せ、Dos Monosの世界水準フロウが響き渡るエポックメイキングな夏の夜を、是非とも目撃していただきたい!

音楽ナタリーをフォロー