木暮“shake”武彦率いる原始神母、ワンマンで半世紀前のPink Floyd作品カバー

65

Pink Floydのトリビュートバンド・原始神母が11月29日に神奈川・CLUB CITTA'、12月21日に東京・EX THEATER ROPPONGIでワンマンライブを開催する。

原始神母

原始神母

大きなサイズで見る

木暮“shake”武彦率いる原始神母。今回決定した公演では、Pink Floydが1969年に発表したアルバム「Ummagumma」の50周年、1979年発表のアルバム「The Wall」の40周年を記念したセットリストが予定されているほか、「The Dark Side of the Moon」「Wish You Were Here」といった作品からのカバー演奏も予定されている。

CLUB CITTA'のオフィシャルサイトでは8月10日0:00よりチケットの先行予約申し込みを受け付ける。

原始神母~PINK FLOYD TRIPS~TOUR 2019

2019年11月29日(金)神奈川県 CLUB CITTA'
2019年12月21日(土)東京都 EX THEATER ROPPONGI

全文を表示

RED WARRIORSのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 RED WARRIORS の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。