音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ねごと自主企画「お口ポカーンフェス」で新パジャマ披露

42

千葉県出身の4人組ガールズバンド、ねごとが自主企画ライブ「お口ポカーンフェス?! vol.3~ねごとのひとりごと~」を6月19日に東京・大鳥居Club EARTHにて開催した。

このライブのチケットは一般発売日にソールドアウト。自主企画ではいつもパジャマ姿で登場する彼女たちだが、この日は夏バージョンの新パジャマを着用。4人がステージに登場すると、満員のオーディエンスから大きな歓声が沸いた。

1曲目は蒼山幸子(Vo,Key)の歌から始まる「インストゥルメンタル」。MCでは幸子が「初めてこんなに長い時間みなさんと一緒に時間を過ごせるので、改めて自己紹介を」と挨拶し、澤村小夜子(Dr)、藤咲佑(B)、沙田瑞紀(G)を紹介。それぞれ今日の晴れ舞台に賭ける意気込みを語った。

「透き通る衝動」「ビーサイド」に続き、初期の楽曲「AO」を演奏。そして結成当時のエピソードから、小夜子が生まれて初めて作ったという曲「灯油の歌」を披露するが、あまりのシュールさにメンバーもオーディエンスも絶句。タイトルどおり“お口ポカーン”状態のひとときとなった。

後半戦では温かみのあるスローナンバー「ふわりのこと」を披露し、場内の空気を一変させる。さらにライブで人気の「ランデブー」「ワンダーワールド」「B.B.B」を連続で演奏し、会場の熱気もヒートアップ。ここで8月31日に下北沢SHELTERにて次回の「お口ポカーンフェス」が行われることを発表すると、オーディエンスからは大きな拍手が沸いた。

ねごとのライブではアンコールを行わないことを告げて会場に釘を刺し、いよいよラストへ。「カロン」「ループ」「夕日」の3曲を力強く演奏し、観客を圧倒してライブの幕を閉じた。

なお、8月31日の「お口ポカーンフェス」のチケット先行予約は7月1日よりVINTAGE TICKETにて、7月8日よりイープラスにて実施。今回のライブに参加できなかった人は、ぜひこちらに申し込んでみよう。

ねごとpresents「お口ポカーンフェス?! vol.3~ねごとのひとりごと~」
2010年6月19日 大鳥居Club EARTH セットリスト

01.インストゥルメンタル
02.彗星シロップ
03.うずまき
04.透き通る衝動
05.ビーサイド
06.AO
07.ふわりのこと
08.街
09.雨
10.NO
11.ランデブー
12.ワンダーワールド
13.B.B.B.
14.カロン
15.ループ
16.夕日

音楽ナタリーをフォロー