音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

17歳のKAHOHが初作詞した新曲「ONLY SEVENTEEN」配信、MVでティーン集合

50

KAHOHが本日5月29日に新曲「ONLY SEVENTEEN」を配信リリースした。

17歳のシンガーKAHOHは昨年7月にアーティストオーディション「STARBASE AUDITION "STAR ARTIST2018" by TWINPLANET」で審査員特別賞を受賞。2月にLINE RECORDSよりデビュー曲「HERE WE ARE」を配信リリースした。KAHOHにとって3作目となる「ONLY SEVENTEEN」は、彼女が初めて作詞に挑戦した楽曲。夢を追いかける中で抱いた大人への反抗の気持ちや湧き出る感情を飾らない言葉で表現している。KAHOHは楽曲配信に際して「誰に何を言われたって、強気で生きていってほしい! この曲が夢を持つ人の背中を少しでも押せればいいなと思います」とコメントしている。

併せて公開された「ONLY SEVENTEEN」のミュージックビデオにはKAHOHと同世代のティーンである木内舞留、熊田来夢、安田乙葉、野島日菜が出演。監督は新保拓人が務めた。

さらに本日5月29日(水)21:00よりLINE LIVEで特番「KAHOH『ONLY SEVENTEEN』リリース記念配信!」が生配信される。番組ではKAHOHが「ONLY SEVENTEEN」を披露するほか、MVに出演している4人と共にガールズトークを繰り広げる。

KAHOH コメント

「ONLY SEVENTEEN」は、初めて作詞をしたし、初めて音楽を1から作るところを見たので思い入れの強い曲です。
この曲の歌詞のテーマは 年齢に縛られないことをテーマに書きました。
夢を持つことに対して「若いから」とか、「もう大人だから」とか、そんなの何も関係なくて、全て自分で決めるものだと思うから。
嫌味を言われたりしてもきっと大丈夫! 自分のことを信じ続ける限り、何も終わらないから!
誰に何を言われたって、強気で生きていってほしい! この曲が夢を持つ人の背中を少しでも押せればいいなと思います。

LINE LIVE「KAHOH『ONLY SEVENTEEN』リリース記念配信!」

配信日時:5月29日(水)21:00~
配信URL:https://live.line.me/channels/1184031/upcoming/11385329
<出演者>
KAHOH / 木内舞留 / 熊田来夢 / 野島日菜 / 安田乙葉

音楽ナタリーをフォロー