音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

あだち充「MIX」オープニングはsumika、エンディングはリトグリ

3712

4月6日(土)より読売テレビ・日本テレビ系でオンエアされるテレビアニメ「MIX」のオープニングテーマをsumikaが、エンディングテーマをLittle Glee Monsterが担当する。

「MIX」は、あだち充の代表作の1つ「タッチ」に登場する明青学園の約30年後を描いた作品。オープニングテーマ「イコール」の作詞作曲を手がけたsumikaの片岡健太(Vo, G)は「小学生だった僕の胸を高鳴らせた、上杉達也が投げたボール。時が経って、このような形でキャッチ出来るとは夢にも思いませんでした」と、タイアップ決定についてコメントしている。

Little Glee Monsterが歌うアニメのエンディングテーマ「君に届くまで」は、作詞をいしわたり淳治、作曲を水野良樹(いきものがかり)、編曲を島田昌典が担当。リトグリのかれんは「『タッチ』をリアルタイムで見ていない私達と同世代の子達にも、私達の歌がきっかけで届くといいなと思います。作品に花を添えられるようリトグリらしく精一杯歌わせて頂きます」と意気込みを明かしている。

片岡健太(sumika)コメント

些細な事で兄弟喧嘩をする事が多かった姉と僕にとって、仲良く過ごせる数少ない時間が“タッチ”を見ている時でした。
小学生だった僕の胸を高鳴らせた、上杉達也が投げたボール。時が経って、このような形でキャッチ出来るとは夢にも思いませんでした。
“MIX”という物語の中で、あだち充先生が作る世界の中で、音を鳴らすという大役を頂けた事を、心から幸せに思います。

かれん(Little Glee Monster)コメント

誰もが知っていて、老若男女に愛されている「タッチ」の世界観を受け継ぐ作品「MIX」の歌を担当させて頂けること、光栄に思います。

「タッチ」をリアルタイムで見ていない私達と同世代の子達にも、私達の歌がきっかけで届くといいなと思います。
作品に花を添えられるようリトグリらしく精一杯歌わせて頂きます。

音楽ナタリーをフォロー