音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

chelmico、VTuberドラマ「四月一日さん家の」OPテーマ担当

634

chelmico

chelmico

chelmicoの新曲「switch」が、テレビ東京系で4月19日(金)にスタートするドラマ「四月一日さん家の」のオープニングテーマに決定した。

「四月一日さん家の」はバーチャルYouTuberのときのそら、猿楽町双葉、響木アオが、東京下町の一軒家で暮らす四月一日三姉妹を演じるシチュエーションコメディドラマ。企画・構成に「勇者ヨシヒコ」や「ゲームセンターCX」などを手がける酒井健作、脚本にふじきみつ彦、じろう(シソンヌ)、土屋亮一シベリア少女鉄道)、堀雅人、熊本浩武、監督に住田崇、湯浅弘章渡辺武太田勇、スタイリストに伊賀大介といったそうそうたる面々が参加している。

オープニング曲の「switch」についてchelmicoのRachelは「3人の生活をイメージして日常的な歌詞のラップもありつつ、明るく盛り上がるみんなで歌える曲に仕上がりました」とコメント。一方のMamikoは「我々も少しドラマに出させてもらえないかなとまだ少し狙ってます」と期待を寄せている。なおこの楽曲は5月10日に配信リリースされることも決定した。

さらに番組では放送に先駆け、動画コンテスト「四月一日さん家で踊ってみた」を開催。オープニングで「switch」に乗せて3姉妹が踊るダンスの“踊ってみた”の映像を募集する。参加方法など詳細は番組のオフィシャルサイトで確認を。

chelmico コメント

Rachel

お話を頂いた時は、VTuberのドラマって初めて聞いたのでとてもビックリしました!
そんな新しいことにchelmicoが携われて嬉しいです。
楽曲は、3人の生活をイメージして日常的な歌詞のラップもありつつ、明るく盛り上がるみんなで歌える曲に仕上がりました。
ダンスもとても可愛いのでたくさんの人に見て、聴いてもらえるのを楽しみにしています。

Mamiko

お話をいただいたときはシンプルにとても嬉しかったです。ドラマのOPて~。
それにVTuberが主演という新しい形のドラマということで、想像を膨らませながら曲を制作することができました。
歌詞に関しては、四月一日さん家の日常とchelmicoの等身大な日々の感情を織り交ぜて作りました。それがかなりハマっていると思うし、我々も少しドラマに出させてもらえないかなとまだ少し狙ってます。
たくさんの人に聞いてほしいですし、私自身も一視聴者として楽しみにしています。

テレビ東京系「四月一日さん家の」

初回放送:2019年4月19日(金)24:52~25:23
(以降毎週金曜24:52~25:23)
<出演者>
ときのそら / 猿楽町双葉 / 響木アオ

音楽ナタリーをフォロー