tacica今春ニューアルバム発表、リリースに先駆け全曲演奏ツアーも

228

tacicaが今年春に7枚目のフルアルバム「panta rhei」をリリースする。

tacica

tacica

大きなサイズで見る(全2件)

tacicaのフルアルバムリリースは2016年4月発表の「HEAD ROOMS」以来3年ぶり。「万物は流転する」という意味を持つ「panta rhei」は、流転を経た現在のtacicaの姿を表現した作品とのことで、「ordinary day」「SUNNY」「煌々」「ホワイトランド」といったシングル曲のほか多数の新曲も収録される。

「panta rhei」のリリースに先駆け、3月からはアルバムの楽曲を全曲演奏するライブツアー「TIMELINE for "sheeptown ALASCA"」が全国5会場で行われることも決定した。このツアーの各公演では第1部で2011年発表のアルバム「sheeptown ALASCA」を、第2部で「panta rhei」を曲順通りに演奏する。

この記事の画像(全2件)

TIMELINE for "sheeptown ALASCA"

2019年3月17日(日)宮城県 仙台MACANA
2019年3月31日(日)福岡県 BEAT STATION
2019年4月13日(土)大阪府 umeda TRAD
2019年4月14日(日)愛知県 THE BOTTOM LINE
2019年4月21日(日)東京都 新木場STUDIO COAST

全文を表示

関連記事

tacicaのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 tacica の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。