音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

米津玄師が「紅白歌合戦」初出場、故郷徳島から生中継で「Lemon」を歌う

23465

「Lemon」リリース時の米津玄師のアーティスト写真。(Photo by Taro Mizutani)

「Lemon」リリース時の米津玄師のアーティスト写真。(Photo by Taro Mizutani)

米津玄師が12月31日(月)にNHK総合ほかで放送される「第69回NHK紅白歌合戦」に出場し、「Lemon」を歌唱することが発表された。

「NHK紅白歌合戦」初出場となる米津は、故郷である徳島県からの生中継で番組に参加。生放送番組でのパフォーマンスは今回が初めてとなる。

当初、米津は番組に出演する予定はなかったが、NHK側からの「米津玄師の出身地である徳島からの生中継」という提案を受け出演を決断した。米津のレコード会社のスタッフは、「『Lemon』は、TBSドラマ『アンナチュラル』の主題歌であり、“ドラマの為の楽曲”として、昨年12月に制作を進めておりました。ドラマ側の希望で『亡くなった人を想う曲』として制作をしている最中、米津の祖父が他界しました。結果として『あなたが居なくなって悲しい』という気持ちを吐露するような楽曲になりドラマ側にも受けいれて頂いた事で、多くの方に聴いてもらえる曲に育ちました。祖父の他界から1年後となるこの12月の大晦日に、自身の故郷、そして、祖父の生きていた土地・徳島で、この曲を歌う事の意味を感じることが出来た為、この度のオファーを受けさせて頂くという結論に達しました」とコメントしている。

NHK総合・NHKラジオ第1・NHK BS4K・NHK BS8K「第69回NHK紅白歌合戦」

2018年12月31日(月)19:15~23:45
※中断ニュースあり

音楽ナタリーをフォロー