音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ヤバイTシャツ屋さん、池間夏海出演の「かわE」MVは“史上最大規模の失敗”

1770

ヤバイTシャツ屋さんの新曲「かわE」のミュージックビデオの“ニセコイじゃないver.”がYouTubeにて公開された。

「かわE」は12月19日にリリースされるヤバTのニューアルバム「Tank-top Festival in JAPAN」の収録曲で、中島健人(Sexy Zone)と中条あやみのダブル主演映画「ニセコイ」の主題歌として書き下ろされた。一発撮りによるMVは「ニセコイ」に小野寺小咲役で出演している池間夏海が演じる主人公が、同級生の男の子に呼ばれ会話をしていると突然フラッシュモブが始まり、告白劇が展開していくストーリー仕立ての作品。どんどん告白が盛り上がりヤバTも登場する中、主人公が困り果てるという、最後まで見逃せないMVとなっている。監督は寿司くんが担当した。

またMVは“ニセコイver.”なるバージョンも制作された。GYAO!で視聴できるこちらのMVは、オリジナルバージョンの“ニセコイじゃないver.”と同じ構図ながら、「ニセコイ」の世界観を再現した内容に。池間が劇中で演じた小咲に扮し、エキストラやダンサーたちも映画に登場する高校の制服に身を包んでフラッシュモブを踊るほか、映画の本編映像もインサートされている。

完成したMVについてヤバTは「ヤバイTシャツ屋さん史上最大規模のMV。そして史上最大規模の失敗を是非ご覧ください。池間さんの困った顔のレパートリーとヤバTメンバーの動きのダサさにも注目してね」とアピールしている。

ヤバイTシャツ屋さん コメント

沢山の方にご協力いただき、とってもかわE作品が出来上がりました!
ヤバイTシャツ屋さん史上最大規模のMV。
そして史上最大規模の失敗を是非ご覧ください。
池間さんの困った顔のレパートリーと
ヤバTメンバーの動きのダサさにも注目してね。やったね!

池間夏海 コメント

今回ミュージックビデオに出演できるというお話を聞いたとき、とても嬉しかったです。
ストーリーもフラッシュモブをされて、それを断るというとても斬新なお話で、コンテを見たときにとても撮影が楽しみになりました。
撮影もダンサーの方が沢山いて、とても賑やかな撮影でした。
とてもハチャメチャで誰が見ても楽しめる作品になっていると思うので、沢山の方に観て頂き、いっぱい笑ってほしいです!

音楽ナタリーをフォロー