音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ジャズピアニスト西山瞳のメタルカバー第3弾発売、聖飢魔IIカバーに閣下もご満悦

161

ジャズピアニスト・西山瞳が影響を受けたヘヴィメタルの名曲をピアノトリオでカバーするプロジェクト、NHORHMの3rdアルバム「New Heritage Of Real Heavy Metal III」が本日10月17日にリリースされた。

2015年10月に1stアルバム、2016年11月に2ndアルバムを発表し、通好みな選曲と斬新なアレンジで大きな話題を呼んだこのシリーズ。3部作の完結編となる今作は、MetallicaやAnthrax、Slipknotなどこれまで取り上げていなかったメタルバンドの楽曲のカバーが収められ、アルバムの最後には彼女が敬愛する聖飢魔IIのカバー「EL.DORADO」が収められる。

今作には西山と織原良次(Fretless B)、橋本学(Dr)のNHORHMメンバー3人に加え、ゲストボーカルとしてEXILE ATSUSHIやスガシカオのコーラスなどで活躍するマヤ・ハッチが参加。Dioの名曲「Holy Diver」を歌っている。またMary's BloodのギタリストのSAKIもゲスト参加し、西山のオリジナル曲「Top of the Babylon」でラウドかつハイテクニックなギタープレイを披露している。

自身の楽曲を今作でカバーされたデーモン閣下(聖飢魔II)は、このアルバムについて「何だかエッライ嬉しいんだな。同業異種の人から己の作品が評価されている感じが。そしてエッライ洒落ているんだな、その音が。早くももうヘヴィーローテーションだ」とコメントを寄せている。

デーモン閣下コメント

ブヒャヒャヒャヒャ~、デーモンである。

聖飢魔IIの代表作「EL.DORADO」が瞳嬢の瞳や耳、四肢を通してJAZZ化されたぞ!
何だかエッライ嬉しいんだな。同業異種の人から己の作品が評価されている感じが。
そしてエッライ洒落ているんだな、その音が。早くももうヘヴィーローテーションだ。
酒と氷を手許で揺るがしながら、夜通し聴いていたい感じだ。
1曲だけではなくあと数曲カヴァーしてくれないかな~~、我らが作品。
何、3部作の完結編じゃと!? じゃあ「あと数曲」は無いじゃん!!
だったら…ら~、正式な録音発表作品ではなく~、あと数曲プライヴェ―トで~、我らの曲をカヴァーしてほしいな~~。何かおごるから。
曲の数に比例して何回かおごるから。
ぜひ前向きにご検討をされたし~~。
グッハハ、ハハハハ~!

NHORHM「New Heritage Of Real Heavy Metal III」収録曲(カッコ内はオリジナルアーティスト)

01. Madhouse(Anthrax)
02. What Do You Do For Money Honey(AC/DC)
03. Duality(Slipknot)
04. Holy Diver(Dio)
05. Welcome Home (Sanitarium) (Metallica)
06. Sarah(Thin Lizzy)
07. The Sails Of Charon(Scorpions)
08. Rock You To The Ground(Michael Schenker Group)
09. Top of the Babylon(西山瞳)
10. EL.DORADO(聖飢魔II)

音楽ナタリーをフォロー