音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ゼアゼアは爆音で新曲披露! 夏曲連発の虹コン、2面性見せる夢アドとO-WESTで異色競演

290

THERE THERE THERES(Photo by Masayo)

THERE THERE THERES(Photo by Masayo)

THERE THERE THERESの主催企画「shibuya stairs」が10月16日に東京・TSUTAYA O-WESTで開催された。

イベントにはゼアゼアに加えて、夢みるアドレセンス虹のコンキスタドールが出演。競演する機会の少ない異色アイドルグループ3組は、それぞれの持ち味を存分に生かしたライブパフォーマンスを繰り広げ、会場に集まったファンを大いに楽しませた。

トップバッターは虹コン。クラップで迎えられた総勢12名のメンバーは「戦場の聖バレンタイン」でライブの口火を切ると、ハイテンションなサマーチューンを連発して会場を熱気で満たしていく。「THE☆有頂天サマー!!」に続けて披露された「限りなく冒険に近いサマー」では虹コンとファンがそろってXジャンプ。9月発売の最新シングル曲「ずっとサマーで恋してる」では、メンバーが馬跳びやエアギターなどのアクションをパワフルに繰り広げて観客を楽しませた。短いMCを経てリーダーの的場華鈴が「今日初めて虹コンを観る人も見よう見まねでも何でも大丈夫です! みんなで楽しんでいきましょー!」と呼びかけると、彼女たちはれるりり提供の人気曲「chaos and creation」でライブを再開。激しい歌とダンスで観客をエキサイトさせる。続けて「in(door) the Summer」をさわやかに歌った虹コンは、最後に代表曲「トライアングル・ドリーマー」をパフォーマンス。12人は迫力あるフォーメーションダンスを展開し、ファンの力強いコールを会場に響かせた。

2番手を務めた夢アドは、ロックチューン「マワルセカイ」で勢いよくライブを開始。続けて「ファンタスティックパレード」をパフォーマンスし、煽りも交えたアグレッシブなスタイルで観客を沸かせる。MCで水無瀬ゆきは「虹コンさんと言えばかわいい、ゼアゼアさんと言えばカッコいい」と競演グループを紹介したあと、「夢アドは両方持ってまーす!」とアピール。「虹コンさんやゼアゼアさんのファンの方にも楽しんでいただける曲をたくさん持ってきました」と告げると、夢アドは人気曲を畳みかけていく。「Bye Bye My Days」「ステルス部会25:00」という「カッコいい」寄りな2曲に続けて披露された「アイドルレース」では、「カワイイだけでもいいよねー!?」と歌ったのち、京佳がフロアにマイクを向けてファンに「いいよー!」と叫ばせる。山下彩耶がセンターを務める最新シングル曲「メロンソーダ」では、かわいい夢アドを存分に見せつけた。12月開催のワンマンライブツアーについての告知を挟み、「キャンディちゃん」をキュートに歌い踊った夢アド。7人は「くらっちゅサマー」を元気いっぱいに歌って会場を盛り上げると、笑顔でステージをあとにした。

トリを務めたのは主催のゼアゼア。静かにステージに現れた5人だったが、ニューシングル表題曲「スナッキー」でライブの幕を開けると、グループの代名詞となりつつある爆音でフロアを激しく揺らしていく。ゼアゼアは続けて「クロノメサイア」をパフォーマンスしたのち、横一列に並ぶとUnderworld「Born Slippy(Nuxx)」を彷彿とさせる壮大な新曲「Sunrise=Sunset」をサプライズで初披露。7分近い楽曲の中で、5人は松岡篤志の振り付けによるドラマチックなダンスを懸命に踊ってみせた。MCでは朝倉みずほが爆音のせいで「映画館に行っても音の大きさに感動しなくなった」と話すなどして笑いを起こしつつ、平澤芽衣と有坂玲菜は虹コンと夢アドのパフォーマンスを絶賛する。平澤は夢アドに「カッコいい」と紹介されたことを喜びつつ、「でも、私たちもアイドルです。かわいさが欲しい。これからの曲は全力でかわいくやっていきます!」と宣言。その前振りからハードな「dignity」につなげた5人は、ダークな雰囲気の楽曲を立て続けに披露していく。「SOIL」「There's something behind」「low tide」「鉄の街」の4曲で観客をそのメランコリックかつエモーショナルな世界観に深く没入させたゼアゼア。5人は定番曲「asthma」でフロアを一気に沸き上がらせると、「Burnable Garbage」で明るくライブを締めくくった。

なおゼアゼアは10月25日に東京・ヴィレッジヴァンガード渋谷本店で最新シングル「スナッキー」のインストアイベントを開催することを発表。このイベントでゼアゼアは観覧無料のミニライブと特典会を行う。

※記事初出時、一部曲名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

shibuya stairs
2018年10月16日 TSUTAYA O-WEST セットリスト

虹のコンキスタドール

01. 戦場の聖バレンタイン
02. THE☆有頂天サマー!!
03. 限りなく冒険に近いサマー
04. ずっとサマーで恋してる
05. chaos and creation
06. in(door) the Summer
07. トライアングル・ドリーマー

夢みるアドレセンス

01. マワルセカイ
02. ファンタスティックパレード
03. Bye Bye My Days
04. ステルス部会25:00
05. アイドルレース
06. メロンソーダ
07. キャンディちゃん
08. くらっちゅサマー

THERE THERE THERES

01. スナッキー
02. クロノメサイア
03. ペリカン
04. Sunrise=Sunset
05. dignity
06. SOIL
07. There's something behind
08. low tide
09. 鉄の街
10. asthma
11. Burnable Garbage

THERE THERE THERES「スナッキー」観覧無料インストアライヴ&特典会

2018年10月25日(木)東京都 ヴィレッジヴァンガード渋谷本店

音楽ナタリーをフォロー