音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

KANA-BOONのB面アルバム第2弾、和アレンジの「盛者必衰の理」新録バージョンも

1361

KANA-BOONと亀田誠治。

KANA-BOONと亀田誠治。

KANA-BOONがメジャーデビュー5周年企画の一環で、B面集アルバム第2弾「KBB vol.2」を9月19日にリリースする。

「KBB vol.2」にはメジャーデビューからこれまでにリリースしてきた12枚のシングルのカップリング曲のうち、今年3月リリースの「KBB vol.1」に収録されていない11曲を収録。さらに新曲「夜の窓辺から」と、和楽器をフィーチャーしてレコーディングされた亀田誠治プロデュースによる「盛者必衰の理、お断り」の新録音源も収められる。

またアルバムの初回限定盤には対バンツアー「KANA-BOONのGO!GO!5周年!シーズン2 東名阪対バンツアー『Let's go TAI-BAAN!!』」の東京・Zepp Tokyo公演の模様を収録したDVDが付属する。DVDでは対バン相手であるASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文(Vo, G)を迎えて披露された「君という花」のカバーセッションを含む全10曲が楽しめる。

KANA-BOON「KBB vol.2」収録曲

CD

01. Weekend
02. ミミック
03. watch!!
04. ワカラズヤ
05. ワンダーソング
06. 君を浮かべて
07. 街色
08. 日は落ち、また繰り返す
09. レピドシレン
10. かけぬけて
11. ぬけがら
12. 夜の窓辺から
13. 盛者必衰の理、お断り(和和和 version)

初回限定盤DVD

KANA-BOONのGO!GO!5周年!シーズン2 東名阪対バンツアー『Let's go TAI-BAAN!!』」LIVE映像
・- Introduction -
・シルエット
・ディストラクションビートミュージック
・アスター
・涙
・Wake up
・夏蝉の音
・盛者必衰の理、お断り
・フルドライブ
・君という花
・バトンロード

音楽ナタリーをフォロー