ランカ「星間飛行」北欧ジャズカバー映像が再生29万回

70

昨年11月に日本のアニメをフィーチャーしたジャズアルバム「プラチナ・ジャズ -アニメ・スタンダード Vol.1-」を発表したスウェーデン出身のハウスプロデューサー、ラスマス・フェイバーが、ニコニコ動画にライブ映像を公開した。

写真はアルバム「プラチナ・ジャズ -アニメ・スタンダード Vol.1-」ジャケット。アートワークは「交響詩篇エウレカセヴン」「OVERMANキングゲイナー」などのキャラクターデザインで知られる人気アニメーター吉田健一によるもの。

写真はアルバム「プラチナ・ジャズ -アニメ・スタンダード Vol.1-」ジャケット。アートワークは「交響詩篇エウレカセヴン」「OVERMANキングゲイナー」などのキャラクターデザインで知られる人気アニメーター吉田健一によるもの。

大きなサイズで見る(全2件)

この映像は、昨年12月にラスマス・フェイバーが母国スウェーデンで行ったライブの模様を収めたもの。9人編成のジャズコンボで、ランカ・リー=中島愛「星間飛行」をカバーしている。3月2日にアップされて以来噂が噂を呼び、本日3月9日現在で再生回数は29万回を突破。動画ページ内の「ニコニコ市場」では、このカバーが収録されているアルバム「プラチナ・ジャズ -アニメ・スタンダード Vol.1-」を115人が購入している。

また、通販サイト「amazon.co.jp」ではこのアルバムがJAZZチャートで1位を、iTunes Storeではアニメチャートで1位を獲得。各方面で大きな話題を集めている。

アルバム「プラチナ・ジャズ -アニメ・スタンダード Vol.1-」には「星間飛行」のほか、「涼宮ハルヒの憂鬱」エンディングテーマ「ハレ晴レユカイ」や「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 THE END OF EVANGELION Air/まごころを、君に」の「Thanatos - If I Can't Be Yours -」など、アニメファンの心をくすぐるジャズカバー18曲が収録されている。ライブ映像で興味を持った人はぜひチェックしてみよう。

「プラチナ・ジャズ -アニメ・スタンダード Vol.1-」収録曲

01. ハレ晴レユカイ(涼宮ハルヒの憂鬱)
02. ハッピー☆マテリアル(魔法先生ネギま!)
03. Genesis of Aquerion (創聖のアクエリオン)
04. 星間飛行(マクロスFrontier)
05. 水の証(機動戦士ガンダムSEED)
06. コスモスに君と(伝説巨神イデオン)
07. 君をのせて(天空の城ラピュタ)
08. そらのむこう(ひぐらしのなく頃に解)
09. 時の記憶(僕の地球を守って)
10. Thanatos - If I Can't Be Yours -(新世紀エヴァンゲリオン)
11. オネアミスの翼(オネアミスの翼)
12. 光の天使(幻魔大戦)
13. リンゴの森の子猫たち(スプーンおばさん)
14. 炎のたからもの(ルパン三世 カリオストロの城)
15. ガーネット(時をかける少女)
16. DOLL(ガンスリンガー・ガール)
17. 空へ…(ロミオの青い空)
18. VOICES(マクロスプラス)

■ 「星間飛行」LIVE IN SWEDEN - RASMUS FABER PRES. PLATINA JAZZ

この記事の画像(全2件)

関連記事

リンク

関連商品