音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

rice、2018年をもって無期限活動休止「見つめ直す時間を下さい」

111

riceが2018年内のスケジュールをもって無期限活動休止することを発表した。

riceのオフィシャルサイトで櫻井有紀(Vo)は、活動休止の理由について「これまで事あるごとに心身を騙し騙し、幾度となく軌道修正を図り なんとか自分を奮い立たせて踏ん張り続けて来ましたが いよいよもって物理的な限界が来てしまいました。深い落胆や諦め…心の消耗・積み重ねを経ての複合的な要因が導いた結論です」と説明。また休止まで約半年間の活動については「結成史上 最も熱く素晴らしいものにできるよう 今持てる最後の気力を全て捧げて取り組んで参ります」と述べた。

一方、村田一弘(Dr)は2011年に2人で設立した株式会社エアーズロックを2017年度末に退任しており、「僕の中で音楽とビジネス(会社経営)を両立させる事はとても難しく、徐々に有紀と僕の間で同じ価値観を共有する事が出来なくなっていきました」とコメント。「riceとして今後どうしていくべきなのか、どうしていきたいのか、という根本的な指針についてゆっくり見つめ直す時間を下さい」とつづっている。

2001年に結成したriceは2004年に任意団体ユーロエンタープライズを発足し、2007年にはアジア、ヨーロッパツアーを成功させるなど意欲的に活動。2011年に株式会社エアーズロックを設立したのち2012年12月25日から一度活動休止したが、2014年4月の東京・新宿BLAZE公演で復活を果たした。

音楽ナタリーをフォロー