活動休止中の転校生こと水本夏絵、枝優花監督のラブコールで映画「少女邂逅」の主題歌担当

341

活動休止中の転校生こと水本夏絵が、6月30日公開の映画「少女邂逅」の主題歌および劇中歌を担当する。

映画「少女邂逅」ポスタービジュアル

映画「少女邂逅」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

「少女邂逅」は保紫萌香モトーラ世理奈がダブル出演を務める、枝優花監督初の長編作品。いじめをきっかけに声が出なくなった孤独な女子高生・小原ミユリと転校生・富田紬の交流が描かれる。

水本は枝監督から受けた映画音楽制作の熱心なオファーを「これだけはやる」と快諾。主題歌となる「ほうかご」と、劇中歌「きみにまほうをかけました」の2曲を提供した。YouTubeで公開中の本予告映像では主題歌の一部を聴くことができる。

また6月28日から7月16日まで東京・トーキョー カルチャート by ビームスにて本映画の写真展を開催。公開前日の6月29日には枝監督、モトーラ、保紫が出演するトークイベントも行われる。

この記事の画像・動画(全6件)

「あの子とわたし、記憶の糸口」写真展

2018年6月28日(木)~7月16日(月・祝)東京都 BEAMS JAPAN 4F トーキョー カルチャート by ビームス
OPEN 11:00 / CLOSE 20:00

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

関連記事

リンク

(c)2017「少女邂逅」フィルムパートナーズ