音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

南佳孝&杉山清貴「徹子の部屋」に出演、黒柳徹子へ贈るラブソングを熱唱

289

左から南佳孝、杉山清貴、黒柳徹子。(c)テレビ朝日

左から南佳孝、杉山清貴、黒柳徹子。(c)テレビ朝日

明日6月5日(火)からテレビ朝日系でオンエアされる「徹子の部屋」に、南佳孝杉山清貴がゲスト出演する。

これまで別々に活躍していたが、数年前から一緒に歌うようになった南と杉山。スタジオでは杉山清貴&オメガトライブのヒット曲「ふたりの夏物語」と、南のヒット曲「スローなブギにしてくれ」、そしてザ・フォーク・クルセダーズのカバー「悲しくてやりきれない」を2人で歌唱する。

司会の黒柳徹子が「音楽の原点」を聞くと、都会的なイメージの杉山から意外な答えが。彼は母が三味線の師匠であり、三味線の音楽で育ったという。また南は黒柳も出演していたテレビ番組「夢であいましょう」が大好きだったとのことで、永六輔、中村八大の話題で黒柳と盛り上がる。そして黒柳へのサプライズとして、南が作曲、杉山が作詞した「黒柳さんへのラブソング」を披露。その曲のかわいらしさに黒柳が感極まる。

テレビ朝日系「徹子の部屋」

2018年6月5日(火)12:00~12:30
<出演者>
司会:黒柳徹子
ゲスト:南佳孝 / 杉山清貴

音楽ナタリーをフォロー