音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Perfumeが新たな縦型ミュージックビデオ公開

2606

「Everyday -AWA DANCE ver.2.0-」キービジュアル

「Everyday -AWA DANCE ver.2.0-」キービジュアル

Perfumeとパナソニックの洗濯機がコラボレーションしたプロモーションムービーシリーズの最新作「Everyday -AWA DANCE ver.2.0-」が、パナソニックのYouTube公式チャンネルで公開された。

これまでもパナソニックの洗濯機の性能をアピールするべく、Perfumeの3人が「Everyday」をパフォーマンスするムービーをVR映像などで制作してきたこの企画。今回は、業界初となる温水専用ヒーター式の「温水泡洗浄W」を搭載した縦型洗濯機のプロモーションにちなみ、スマートフォンに最適化した縦型ミュージックビデオが作られた。

メンバーは今回、小さなボックス型のセットの中で1人ずつ順番に撮影を実施。別々に撮られたにも関わらず、3人のダンスは画面が切り替わっても動きが完璧にシンクロしている。

かしゆかは撮影を振り返って「お互いにチェックし合いながらできたのがとても楽しかったです。しかも、その場で3人の映像を合成して、それぞれのズレがないかどうかも一緒に見ることができたし、本当にPerfumeの振付をわかってくれているチームと撮影することができて感動しました」と語り、あ~ちゃんは「スマートフォンで見たとき、ちょうど1人が画面いっぱいいっぱいに映る縦型の映像ということで、いつもと違う感覚というか、振付の前後差や横移動のズレがほとんどないように踊るのがけっこう難しくて。手の下がり方がほんの少し違うだけでズレて見えちゃうから、そこはけっこうシビアにがんばりました」と回想。のっちは「『Everyday』という曲は1年前から踊っていてライブでも披露してきましたが、今回は縦型MVの振付ということで、今まで体が覚えていた振付をもう1回頭の中で組み立て直しました。もともとある楽曲の振付をちょっとだけ変えて踊ることがあまりないので、撮影は緊張しましたね」と話した。

振付を手がけたMIKIKOは今回のダンスの特徴について「泡の動きに関しては前回のものをなるべく生かしつつ、叩き洗い、押し洗いの振付をリニューアルして、縦型洗濯機の形状と温水の温かさを表現する動きを新たに盛り込みました」と説明。注目ポイントに「縦型洗濯機に洗濯物を入れる動き」を挙げ、「バラバラで踊る撮影だった分、3人の職人魂が炸裂し、細部にまでこだわったPerfumeらしい映像に仕上がったと思います」とコメントした。

なおPerfumeは2011年にも、「微かなカオリ」のMVの別バージョンとして縦型MVを制作。この縦型MVはMUSIC ON! TVにて1日限定でオンエアされ、のちに2014年発売のMV集「Perfume Clips」の初回限定盤に収録された。

音楽ナタリーをフォロー