乃木坂46から斎藤ちはる&相楽伊織が卒業

1244

乃木坂46の斎藤ちはる、相楽伊織の2名がグループを卒業することを発表した。

乃木坂46アンダーメンバー。最下段の左から3番目が斎藤ちはる、最上段の一番右が相楽伊織。

乃木坂46アンダーメンバー。最下段の左から3番目が斎藤ちはる、最上段の一番右が相楽伊織。

大きなサイズで見る(全9件)

斎藤と相楽は、4月発表の20thシングル「シンクロニシティ」に関連した活動をもってグループを卒業。7月16日に千葉・幕張メッセで開催される「シンクロニシティ」の発売を記念した個別握手会が最後の活動となる予定だ。

斎藤は現在21歳の1期生。2014年10月発表の10thシングル「何度目の青空か?」で初の選抜入りを果たした。相楽は現在21歳の2期生で、2013年に乃木坂46の2期生オーディションに合格。学業を理由に合格から約1年後、2014年6月に研究生としてグループに加入した。

この記事の画像(全9件)

関連記事

乃木坂46のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 乃木坂46 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。