音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

新人ReoNaデビュー曲がアニメ「ハッピーシュガーライフ」ED彩る

485

ReoNa

ReoNa

7月にスタートするテレビアニメ「ハッピーシュガーライフ」のエンディングテーマを、新人アーティスト・ReoNaが担当する。

ReoNaは2017年に開催されたオーディション「SACRA MUSIC AUDITION 2017 SPRING」のファイナリストで、現在オンエア中のアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」に登場する劇中アーティスト・神崎エルザの歌唱を担当している。

ReoNaが歌唱するエンディングテーマのタイトルは「SWEET HURT」。ハヤシケイ(LIVE LAB.)が作詞作曲を、PRIMAGICが編曲を手がけており、8月29日にはReoNaのデビューシングルとしてリリースされることが決定している。

なお「ハッピーシュガーライフ」のオープニングテーマはナナヲアカリが担当する。

ReoNa コメント

はじめまして、ReoNaです。
「デビュー」っていう言葉と自分があまりにも一致してなくて、ただ、自分の人生で1番嬉しい出来事が目の前にあるんだなと感じています。
「SWEET HURT」は甘くて痛くて愛おしい気持ちを、私なりの歌で、私なりの声で、たくさん詰め込みました。
「ハッピーシュガーライフ」、さとうちゃんの痛いぐらい一途な気持ちと、しおちゃんの純粋すぎる笑顔が凄く切なくて。アニメと一緒に、作品に寄り添った歌詞と、切なくて明るいメロディの「SWEET HURT」を愛していただけると嬉しいです。

音楽ナタリーをフォロー