音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

コブクロゆかりの地福岡でシークレットライブ、“2割”のリハから大熱狂

1116

コブクロによるシークレットライブの様子。(写真提供:ワーナーミュージック・ジャパン)

コブクロによるシークレットライブの様子。(写真提供:ワーナーミュージック・ジャパン)

4月11日にニューシングル「ONE TIMES ONE」を発売したコブクロが本日4月15日、福岡・天神の福岡市役所前ふれあい広場でシークレットライブを行った。

天神の大ビジョンにには本日正午から「福岡・天神×コブクロ、今日、何かが起こる!?」という意味深な映像が最新ミュージックビデオと共に上映され、会場の特設ステージ前には徐々に行列が。14:00すぎ、突然ステージに現れたコブクロの2人が公開リハーサルを始めると会場は大盛り上がりとなり、黒田俊介は「これ、リハやで!こんなもんちゃうぞ。これ2割やぞ」と熱狂する観客を和ませた。

そして15:00になると改めてコブクロがステージに上がり、ライブ本番がスタート。小渕健太郎は「福岡は、西鉄福岡天神駅のコンコースでも歌いました! 警固公園でも歌いました。なんとここは4回目です!」とインディーズ時代やデビュー直後などにたびたび訪れたゆかりの地、福岡の思い出を振り返った。1曲目に歌われたのは、代表曲の1つ「桜」。歌い終えた小渕は「コブクロの始まりの曲『桜』を聴いていただきました。ありがとう! 僕ら、秋に20周年を迎えるんですけど、その前には今日と同じようにギター1本で、マリンメッセ福岡でライブを行います。ぜひ観に来てください」と2人だけで回る全国ツアー「KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE」の開催をアピールした。

続いてマンガ家・高野苺とのコラボレーションが話題の新曲「君になれ」を歌うと、黒田は「ちょっと5分休憩! 2人でやるってしんどいね」と本音を漏らす。小渕は「僕が生まれたのは宮崎ですが、福岡は憧れの街でした。福岡に就職して、その後大阪に転勤となり、そこで黒田と出会ってコブクロが生まれました」とコブクロ結成のいきさつを話した。そして2人は、4月11日に発売されたばかりのニューシングル「ONE TIMES ONE」をアコースティックギター1本のアレンジで披露した。

また、KBC九州朝日放送主催「RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント2018」の大会公式ソングに採用された2009年のヒット曲「虹」の話題になると、小渕は「でも黒田『虹』覚えてなくて歌えないと思うけどな」と話し、これに黒田は「こんなに侮辱されたことないわ」と反応し、急遽予定になかった「虹」を歌うことに。小渕がギターを間違えて黒田が演奏を止めるアクシデントもあったが、しっかりサビまで歌い切り、福岡のファンを喜ばせた。2人は明日4月16日(月)放送のKBC九州朝日放送「アサデス。KBC」に生出演することを報告すると、最後は貴重な“写真撮影OK”のパフォーマンスで「轍-わだち-」を披露した。

2人が告知した全国ツアー「KOBUKURO LIVE TOUR 2018 supported by 三井住友 VISA カード」は5月26日スタート。福岡・マリンメッセ福岡公演は6月16、17日の2日間に渡って行われる。

コブクロ「KOBUKURO LIVE TOUR 2018 supported by 三井住友 VISA カード」

2018年5月26日(土)静岡県 エコパアリーナ
2018年5月27日(日)静岡県 エコパアリーナ
2018年6月2日(土)神奈川県 横浜アリーナ
2018年6月3日(日)神奈川県 横浜アリーナ
2018年6月16日(土)福岡県 マリンメッセ福岡
2018年6月17日(日)福岡県 マリンメッセ福岡
2018年6月23日(土)広島県 広島グリーンアリーナ
2018年6月24日(日)広島県 広島グリーンアリーナ
2018年7月4日(水)愛知県 日本ガイシホール
2018年7月5日(木)愛知県 日本ガイシホール
2018年7月14日(土)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
2018年7月15日(日)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
2018年7月21日(土)大阪府 京セラドーム大阪
2018年7月22日(日)大阪府 京セラドーム大阪

音楽ナタリーをフォロー