音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

石川さゆり、SUGIZO、KenKenらがペプシCMで“怪物舞踏団”結成

4342

「ペプシ Jコーラ『怪物舞踏団』」ビジュアル

「ペプシ Jコーラ『怪物舞踏団』」ビジュアル

サントリーが「JAPAN & JOY」をコンセプトに掲げる日本オリジナルブランド「ペプシ Jコーラ」を始動。同ブランドのCMキャラクターに石川さゆりSUGIZOLUNA SEAX JAPAN)、KenKenRIZEDragon AshLIFE IS GROOVE)、DJ RENA、にゃんごすたーが起用された。

4月17日(火)から放送されるCMでは5人がユニット「ペプシ Jコーラ『怪物舞踏団』」を結成し、モンスタートラックに組まれたやぐらの上でパフォーマンスを披露。CM映像は約150名のダンサーの演舞も見どころのド派手な映像に仕上がっている。CMで使用されている楽曲はSUGIZOと菅野よう子が共作したもの。SUGIZO曰く「祭り」「トランス」「サイケデリック」「歌舞く」をポイントに制作された。また出演者たちが身を包む衣装のデザインは山本寛斎が手がけており、大波の模様があしらわれた石川の衣装をはじめ、和の要素がふんだんに取り込まれている。

CMの見どころについて石川は「撮影現場はもう本当にカメラに収まっている皆さんだけじゃなくてスタッフの皆さんがウワーって走り回っていて、もうすっごいエネルギーだったので、それを少しでも感じて頂ければ嬉しいです」と述べ、SUGIZOは「恐らく見た人はCGで作ったと思っちゃう。これをちゃんと生で、実際リアルに撮っているってことが、やっぱりすごい重要な見どころだと思います」とアピール。KenKenは衣装について「なんか強くなった気分で。洋服ってそういうパワーがあるんで。着ただけで人が変わったりもできるし。それがすごく寛斎さんのパワーが詰まった服だと思いました」とコメントしている。

YouTubeではテレビオンエアに先駆けて、CM動画とメイキング映像を公開中。異色のコラボレーションが実現した迫力満点の映像を、ひと足先にチェックしてみよう。

またブランド発足にあわせて、全国8エリアで行われる「よさこい祭り」を盛り上げる団員を募集するキャンペーン「ペプシスペシャルチーム 踊り子募集キャンペーン」も展開中。詳細は特設ページで確認を。

音楽ナタリーをフォロー