音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SURFACE、6月国際フォーラムライブを最後に解散

SURFACEが6月13日に東京国際フォーラムで開催するライブを最後に解散することを発表した。

これは昨日2月13日、LIQUIDROOM ebisuで行われたファンクラブイベントで発表されたもの。彼らは1998年にシングル「それじゃあバイバイ」でメジャーデビュー。これまでにシングル21枚、オリジナルアルバム6枚をリリースしてきた。

解散を前に表記を初期と同じく大文字の“SURFACE”に戻し、4月28日にはデビュー曲から最新シングルまでを収録したオールタイムベストアルバム「Last Attraction」をリリース。未発表の新曲も4曲収録されており、最後まで勢いを止めない彼らをじっくりと堪能できる。

ラストライブのチケットは5月8日に一般発売開始。2人の最後の姿を目に焼き付けるべく、ぜひチケットを手に入れよう。

椎名慶治コメント

どうか僕等二人の決断を許さないでほしい。
そして、どうか行き場のない感情をいつまでも忘れないでほしい。
その間はアナタの中に僕等SURFACEがいられるから。
いつかそんな感情に引っ張られるようにひょっこり戻ったりして。
「アッカンベーしてさよなら 軽いノリでいきましょう
それじゃあまた明日ネ バイバイバイ」
SURFACE 椎名慶治

永谷喬夫コメント

時が経つのは早いものでデビューして12年。
たくさんのファンの方に出会い、たくさんのスタッフの方に出会い、皆がたくさんの愛情を注いでくれた事に今、改めて感謝の気持ちで一杯です。
この解散は僕にとってもの凄く意味があります。
時は流れ音楽ビジネスの状況が目紛しく変わる中、それでもミュージシャンでいたいという気持ちが強くあったからこその僕なりの決断です。
やっぱり僕にとっての永遠のライバルは椎名慶治です。
彼のパワーに負けぬ様、これから頑張って行きたいと思います。
みなさん本当にありがとうございました。
SURFACE 永谷喬夫

「Last Attraction」収録曲

DISC1
01.それじゃあバイバイ
02.ジレンマ
03.さぁ
04.なにしてんの
05.なあなあ
06.君の声で 君のすべてで...
07.ヌイテル?
08.ゴーイング my 上へ
09.ボクハミタサレル
10..5(HALF)
11.about love
12.その先にあるもの
13.as ever
14.歌
15.NEWS
16.アイムファインセンキューアンジュー?
17.フレーム

DISC2
18.Re:START
19.FLY HIGH
20.ココロのつぼみ
21.夢の続きへ
22.素直な虹
23.情熱マイソウル
24.嘘X嘘 --fake x fake-(12人のヴァイオリニスト「I Meets…」収録楽曲)
25.渦(新曲)
26.TRAP(新曲)
27.ソコハカトナク(新曲)
28.CHANGE(新曲)

音楽ナタリーをフォロー