SURFACE

SURFACE

サーフィス

ソニー・ミュージックダイレクト

椎名慶治(Vo)と永谷喬夫(G)からなるロックユニット。1996年に受けたオーディションをきっかけに、本格的に活動を開始する。1998年にシングル「それじゃあバイバイ」でメジャーデビューし、翌年リリースされた1stアルバム「Phase」はオリコン初登場第2位を記録。ワイルドなハードロックチューンと言語感覚に優れた歌詞、艶のあるボーカルで多くの人を惹きつけている。2010年6月に一度解散するが、2018年5月に行われたライブ「SURFACE 20th Anniversary Live『Re:Attraction』」で再始動。2019年には「ON」、2020年には「PASS THE BEAT」と立て続けにアルバムを発表した。

こちらもオススメ