音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

マジ歌で活躍の荒井伝太、大人の色気漂う2ndアルバム「戯曲」リリース

52

荒井伝太の2ndアルバム「戯曲」が本日3月14日にリリースされた。

荒井はテレビ東京「ゴッドタン」の人気企画「マジ歌選手権」に楽曲のアレンジャーや角田晃広(東京03)率いる角田バンドのキーボーディストとして参加しているピアニスト。「戯曲」には時代背景が異なる10人の男性を主人公に、それぞれが思い描く女性像について表現した物語性のある10曲を収録。ジャズテイストとポップスを融合させたピアノパフォーマンスが堪能できる作品となっている。本作について角田は「大人の色気漂い過ぎでしょう!」「荒井伝太が、聴く人間を露骨に落としにかかっているアルバムだ」とコメントした。

また荒井は3月17日に東京・Moon Stompでアルバムの発売記念ライブを開催。このライブには「荒井伝太 TRIO」として浅葉裕文(G)と新井健太郎(B)も出演する。

角田晃広(東京03)コメント

伝太さんには、テレビ東京のバラエティ番組「ゴッドタン」等で非常にお世話になっています。番組で曲を披露する機会が割とある僕にとって、伝太さんは非常に頼もしい助っ人。この世の音楽全ジャンル対応といわれている鍵盤の腕前は勿論のこと、お笑いも大好きな方なので、惜しみなく力を貸してくれるのです。

そんな荒井伝太のセカンドアルバム。演奏に歌声に…大人の色気漂い過ぎでしょう! 流石は40半ばの独身男。いいスピーカーで聴いたりしたら大変です。荒井伝太が、聴く人間を露骨に落としにかかっているアルバムだ。

ジェントル久保田(GENTLE FOREST JAZZ BAND)コメント

時代が変わっても、曲調が変わっても、変わらず伝太さんの中に燃え続けるJazz、Swing、Jive、Nat King Cole trio 愛が感じられるアルバム。

男っていくつになってもおバカなのね。ね、伝太さん。

荒井伝太「戯曲」収録曲

01. きのう きょう あした
02. ヒルヒナカ
03. flirt jive
04. Honky Tonky
05. Sweet December
06. 俺たちに明日はある
07. 二人の世界
08. ラスト☆タンゴ
09. 万感
10. ノスタルジック・レヴュー80s'

荒井伝太 2nd Album「戯曲」発売記念ライブ

2018年3月17日(土)東京都 Moon Stomp

音楽ナタリーをフォロー