音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

東山紀之「ザ少年倶楽部」で新コーナーをプロデュース、夢はでっかく紅白目指す

3833

東山紀之

東山紀之

NHK BSプレミアムで放送中の音楽番組「ザ少年倶楽部」で、4月6日(金)に新コーナー「東山紀之 presents スペシャルステージ」がスタート。本日3月12日に新コーナーの1回目の収録および東山紀之が出席する囲み取材が行われた。

「ザ少年倶楽部」はジャニーズJr.と若手アイドルたちが、毎回設けられたテーマにあわせたステージパフォーマンスを繰り広げる音楽番組。新コーナーでは東山がプロデューサーとなり、各回の選曲および出演メンバーをセレクトする。第1回では東山と共にKing & Prince、HiHi Jetsの橋本涼と井上瑞稀、東京B少年の藤井直樹、SixTONES、Snow Man、Travis Japan、Love-tuneといった面々が少年隊の代表曲「仮面舞踏会」を披露する。

囲み取材に登場した東山は番組のコーナープロデュースを引き受けたきっかけについて「(舞台「ジャニーズ Happy New Year アイランド」を)帝国劇場で上演させてもらっているときにジャニーさんから「ユー、やっちゃいなよ」というひと言がありまして。僕もJr.の子たちとまた共演できるという喜びと期待で引き受けさせていただきました」とコメント。また「今のJr.の子たちはダンススキルが本当に高いので、その中に身を置くというのも大事なこと。僕にとっても踊るJr.の子たちにとっても財産になって、語り継がれられるようになるといいなと思います」と意欲を述べた。

初回の選曲理由について東山は「『ミュージックステーション』でSexy Zoneがこの曲の振り付けをすごく褒めてくれていたんです。まだまだ若い子たちにも浸透している楽曲なのだなと思い、一発目に選びました。今後はSexy Zoneにもやってもらいたい曲がある。後はスケジュールの問題かな(笑)」と明かしており、今後は「少年隊の曲は今回以降は選ばないつもり。嵐だったり、SMAPだったり、マッチさんなどをチョイスしていきたい」とも語っている。さらにNHKホールという収録会場にちなみ、記者から「いずれ紅白に出演するグループのステージをプロデュースしたりすることは?」と質問された東山は、「それは話がでかくていいですね。ぜひ目指したいな。夢はでっかく!」と笑顔で回答した。

※記事初出時より、本文の表現を一部変更しました。

※記事初出時、アーティスト名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

NHK BSプレミアム「ザ少年倶楽部」

2018年4月6日(金)18:00~19:00

音楽ナタリーをフォロー