音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

POLYSICS、結成20周年記念&ナカムラリョウお披露目ツアーに幕

347

POLYSICS「結成20周年記念TOUR "That's Fantastic!" ~Hello! We are New POLYSICS!!!!~」東京・LIQUIDROOM公演の様子。(撮影:緒車寿一)

POLYSICS「結成20周年記念TOUR "That's Fantastic!" ~Hello! We are New POLYSICS!!!!~」東京・LIQUIDROOM公演の様子。(撮影:緒車寿一)

POLYSICSが3月2日に東京・LIQUIDROOMにて、全国ツアー「結成20周年記念TOUR "That's Fantastic!" ~Hello! We are New POLYSICS!!!!~」の最終公演を開催した。

ナカムラリョウ(G, Syn / 科楽特奏隊、ex. throwcurve)加入後初のツアーとなった今回。ツアーファイナルで彼らは最新アルバム「That’s Fantastic!」の収録曲を中心とした楽曲をたっぷりと披露し、新生POLYSICSの存在感をオーディエンスにアピールした。

オープニングナンバー「That's Fantastic!」が始まると、フミ(B, Vo, Syn)、ヤノ(Dr, Vo)、ナカムラが現れ演奏を開始。ハヤシ(G, Vo, Syn, Programming)は歌が入るタイミングで登場し、演奏をメンバーに任せハンドマイクで観客を扇動していく。4人は「ルンバルンバ」「Pretty UMA」「Shut Up Baby」など「That’s Fantastic!」からの楽曲を次々披露しつつ、合間に「MEGA OVER DRIVE」「How are you?」などおなじみのライブ定番曲を投下。エネルギッシュなパフォーマンスで、ひたすらフロアに熱気を作り出した。

後半に突入すると「シーラカンス イズ アンドロイド」「Buggie Technica」と激しい盛り上がりを誘発するナンバーが続く。ナカムラはステージの前方でギターソロを披露したり、シンセの前で暴れたり、POLYSICSのメンバーとして堂々たるパフォーマンスを見せていた。そしてライブは「カジャカジャグー」でフィナーレへ。約1年におよんだ結成20年のアニバーサリーイヤーはにぎやかに締めくくられた。

POLYSICS「結成20周年記念TOUR "That's Fantastic!" ~Hello! We are New POLYSICS!!!!~」2018年3月2日 LIQUIDROOM セットリスト

01. That's Fantastic!
02. Crazy My Bone
03. Cock-A-Doodle-Doo
04. ルンバルンバ
05. Sea Foo
06. Tune Up!
07. Pretty UMA
08. Beat Flash
09. MEGA OVER DRIVE
10. How are you?
11. Digital Coffee
12. Boy's Head
13. 発見動物探検隊
14. United
15. Shut Up Baby
16. You Talk Too Much
17. SUN ELECTRIC
18. MAD MAC
19. シーラカンス イズ アンドロイド
20. Shout Aloud!
21. Hot Stuff
22. Buggie Technica
23. URGE ON!!
<アンコール>
24. PLUS CHICKER
25. Modern
26. カジャカジャグー

音楽ナタリーをフォロー