音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

汗ニオわせないZ!ももクロが「防臭ヒロイン ももいろデオドラントZ」に

2786

ももいろクローバーZ

ももいろクローバーZ

ももいろクローバーZが花王の制汗剤「ビオレ 薬用デオドラントZ」とコラボレート。本日2月14日に東京都内で行われた新プロジェクト「汗ニオわせないZ プロジェクト」の発足発表会に登壇した。

「汗ニオわせないZ プロジェクト」はももクロが汗、臭いのケアの大切さを啓発するため、さまざまな活動を行うプロジェクト。Amazon.co.jpでは本日よりニイルセンがデザインしたオリジナルパッケージの「ビオレ 薬用デオドラントZ」の予約受付が実施され、3月にはラッキィ池田が振り付け、ROCKETMANやryo fukawa名義でミュージシャンとしても活動するふかわりょうが作曲を担当する体操「汗ニオわせないZ体操(仮)」が発表される。今回、プロジェクト発足や発表会のことを知らされずに会場入りしたももクロは、先にステージで待機していたラッキィ池田、ふかわ、ニイルセンや会場に集まった報道陣を見て驚きの声を上げ、事態を飲み込めないままそれぞれメンバーカラーのじょうろのカチューシャを着用。司会を務めるフリーアナウンサーの清野茂樹からの「この日を迎えた心境は?」という突然の質問に、1人ずつぼんやりとした回答を述べた。

そしてプロジェクトの概要を説明する清野アナから促される形でステージ上の幕を降ろし、「防臭ヒロイン ももいろデオドラントZ」のロゴを見たももクロは少しずつ状況を理解し始める。「汗ニオわせないZ体操(仮)」について、ラッキィ池田は「この体操によって、堂々と楽しく元気にさりげなく臭いをチェックしてもらえればと思います」と紹介し、ふかわは「名曲の匂いがしています。特にト音記号からいい香りがしてきました」とコメント。ニイルセンは「新キャラを入れられたらいいなと考えています」とオリジナルパッケージ商品のアイデアを述べ、百田夏菜子は「グループ名に『Z』が付いてるといいことがたくさんありますね」と今回のコラボ実現への喜びを語った。

清野アナからの「どんなときに汗の臭いが気になるか」という質問には、百田が「(高城)れにちゃんがよくくっついてくるので、そういうときに『汗大丈夫かな?』と気になったりします」と話し、メンバーの中で最も制汗剤を多用するという高城は「極度に緊張すると手にすごく汗をかくんですよ」と告白。玉井詩織が高城の手のひらをチェックすると、今回の会見中も大量の汗をかいていたことが発覚した。好きな匂いについては、玉井が「香水とかの匂いじゃないほうが好きです。洗剤や石鹸の自然ないい匂い」と回答。百田は「冷蔵庫の中の匂いが好きです」と明かしてほかの登壇者を驚かせ、佐々木彩夏は「自分の家の寝室の匂いが好きですね。帰ってきたなっていう感じがして」と答えた。

発表会後の囲み取材では、百田が「防臭ヒロイン」というキャッチフレーズについて「常にいい匂いでいないとっていう気持ちになってきますね」と述べ、高城は「私たち人一倍汗をかくから、制汗剤のCMやりたいねって話してたんですよ」とコメント。現在開催中の平昌2018オリンピック・パラリンピック冬季競技大会に関する話題では、玉井が「ハーフパイプの決勝を録画してきたので早く帰って観たいです」と声を弾ませたほか、高城が「羽生結弦選手の言葉1つひとつに重みがあって深いなと関心しています」と語った。また本日がバレンタインデーであることが話に上がると、手作りのチョコレートを作ってきたという玉井は「おばちゃん気質なのでみんなに食べてもらいたくて」とうれしそうに話し、百田は「今年はラッピングまでお店の方にお願いしました」と正直に明かした。

音楽ナタリーをフォロー