音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

岡田奈々、ねだらず勝ち取ったソロコンで23曲熱唱「この1回きりで終わらせたくない」

925

「紛らしている」を歌唱する岡田奈々。(c)AKS

「紛らしている」を歌唱する岡田奈々。(c)AKS

岡田奈々(AKB48STU48)のソロコンサート「岡田奈々ソロコンサート~私が大切にしたいもの~」が、1月16日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで行われた。

TOKYO DOME CITY HALLを舞台に、1月13日の「AKB48 チーム8選抜コンサート~僕たちは熱狂する~」から1月21日の「第3回AKB48グループドラフト会議」まで全15公演におよぶイベントを9日間連続で開催しているAKB48グループ。16日の公演は岡田にとって初のソロコンサートとなり、オープニングムービーではグループに加入した2012年から現在までの岡田の足跡をたどるムービーが上映された。「真っすぐにがんばっている人が報われるように、グループを変えていきたい」と言う「AKB48選抜総選挙」の際の彼女のスピーチの映像が映し出されると、客席からはそれに同意するかのような歓声が上がる。ムービーが終わり、ステージに姿を現した岡田は「考える人」をアカペラで歌い始め、自身のソロライブをスタートさせた。バックバンドの演奏が加わり披露された「虫のバラード」では、岡田が力強い歌声を会場内に響かせ、ファンを魅了する。彼女のソロ曲である「コイントス」歌唱時には、会場中のペンライトが赤く染まった。

MCに入ると岡田は「この日のために生きてきました」と感慨深そうに語る。さらに「つらいことも嫌なことも、今日は全部忘れて楽しんでいきましょう」と呼びかけ、ライブを再開。「月曜日の朝、スカートを切られた」「火曜日の夜、水曜日の朝」の歌唱時には、歌いながら自身の衣装を引きちぎり、さらにハサミで衣装を切ってその断片をステージ上に投げ捨てるなど、鬼気迫るパフォーマンスでオーディエンスを圧倒する。またアカペラで披露された「命の意味」では、会場内に岡田の歌声だけが響き渡り、ファンを魅了。ソロコンサートならではの演出で観る者を引き込んでいった。

衣装チェンジの合間にはAKB48やSTU48のメンバーが岡田の好きな体のパーツや、彼女の秘密などを語る映像が上映された。映像が終わり、3階席に突如現れた岡田は「わるきー」の替え歌である「ななきー」を歌いながら、自身の大好物であるチョコミントをファンに手渡しでプレゼント。「私も皆さんのことが、チョコミントと同じくらい大好きです!」と叫び、ファンを熱狂させた。ライブ後半では4人のバックダンサーを率いて「目を開けたままのファーストキス」「赤いピンヒールとプロフェッサー」といったダンスチューンを立て続けに披露。「ダンスが苦手」という言葉とは裏腹に、キレのあるダンスを見せつけて客席を沸かせた。本編の最後に「歌詞もメロディもすごく好き」と曲を紹介した岡田は、山本彩のソロ曲である「月影」をしっとりと歌い上げ、ステージをあとにした。

熱烈なアンコールに応え、矢沢あいのマンガ「NANA」の登場人物・大崎ナナをほうふつとさせるコスチュームで登場した岡田は同作の実写映画の主題歌である「GLAMOROUS SKY」を熱唱。さらに「Don't say "lazy"」「DAYS」とアニソンのカバーを披露し、「ソロコンじゃないとこういうことはできない」と笑顔を見せる。またアンコールでは、彼女が敬愛するアーティスト・水樹奈々からのビデオメッセージがサプライズで映し出された。岡田は「いつか歌のお仕事でご一緒させていただけるように、がんばりたい」と意気込みを明かした。このほか彼女から2月27日に自身の写真集が刊行されることが発表されると、場内は祝福ムードに。ファンや家族、スタッフに向けて感謝の気持ちをつづった手紙を読み上げた岡田は、最後に「私はこの1回きりで終わらせたくない。いつかはソロデビューを目標にしたい」「どんな目標も夢も、皆さんがいてくれたら大丈夫な気がする」と語り、ラストナンバー「イキルコト」を歌唱。自身初のソロコンサートをフィナーレに導いた。

岡田奈々「岡田奈々ソロコンサート~私が大切にしたいもの~」2018年1月16日 TOKYO DOME CITY HALL セットリスト

01. 考える人
02. 虫のバラード
03. コイントス
04. 月曜日の朝、スカートを切られた
05. 火曜日の夜、水曜日の朝
06. 10クローネとパン
07. I'm crying.
08. 命の意味
09. だらしない愛し方
10. 誰のことを一番 愛してる?
11. また あなたのことを考えてた
12. 君について
13. ななきー
14. 目を開けたままのファーストキス
15. 赤いピンヒールとプロフェッサー
16. 従順なSlave
17. She's gone
18. 月影
<アンコール>
19. GLAMOROUS SKY
20. Don't say "lazy"
21. DAYS
22. 紛らしている
23. イキルコト

音楽ナタリーをフォロー