音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

生駒里奈「NARUTO」ファン役でドラマ出演「アイドルをやっていなかった私そのもの」

559

「ドラマ24 第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』」に出演する生駒里奈。 (c)「オー・マイ・ジャンプ!」製作委員会

「ドラマ24 第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』」に出演する生駒里奈。 (c)「オー・マイ・ジャンプ!」製作委員会

1月12日(金)深夜にスタートするテレビ東京系「ドラマ24 第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』」に生駒里奈乃木坂46)が出演することがわかった。

このドラマはテレビ東京金曜深夜放送の「ドラマ24」枠が、2018年1月クールで50作目を迎えることを記念して「週刊少年ジャンプ」とコラボレーションした特別企画。週刊少年ジャンプ全面協力のもと、ジャンプ作品の創作秘話やこれまで語られなかった裏話、ジャンプにまつわる都市伝説などが組み込まれる。

ドラマでは伊藤淳史演じる主人公・月山浩史が、ジャンプ好きが集まり名作マンガや人気エピソード、お気に入りのキャラクターについて語り合う秘密クラブ「オー・マイ・ジャンプ!」に連れて行かれ、そこでさまざまな人と出会い変化していく様子が描かれる。生駒が演じるのは「オー・マイ・ジャンプ!」のメンバーの一員である、彼氏いない歴20年の女子大生・火村智子。火村はマンガ「NARUTO」のファンで、人とコミュニケーションを取るのが苦手だが、ジャンプのことを話し出すと多弁になる。

生駒も火村同様、「NARUTO」の大ファン。ドラマではコスプレ姿も披露する。今回のドラマ出演の話が来た感想を「正直、不安は沢山ありますが、大好きなジャンプに携わる事が出来る!! それが本当に嬉しいです」と語り、役柄について「この役は、アイドルをやっていなかった私そのものだと思います。ほんの少しですがコスプレもするので、ちゃんとキャラクターを表現出来るように頑張ります!!」とコメントしている。

ドラマにはそのほか馬場徹柳俊太郎斉木しげる山崎萌香佐藤仁美が出演する。

生駒里奈 コメント

「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」の話を初めて聞いた時の感想

嬉しかったです!! 正直、不安は沢山ありますが、大好きなジャンプに携わる事が出来る!! それが本当に嬉しいです。

「週刊少年ジャンプ」について

今も「週刊少年ジャンプ」は買っています。一番好きな作品は「NARUTO」です。私は何度も「NARUTO」に力をもらいました。人生の教科書です。

役作りについて

この役は、アイドルをやっていなかった私そのものだと思います。ほんの少しですがコスプレもするので、ちゃんとキャラクターを表現出来るように頑張ります!!

「週刊少年ジャンプ」創刊50周年&「ドラマ24」第50弾特別企画作品に出演することについて

記念の作品に携われた事、今後の人生にとっても大切な宝物になりました。一人間としてジャンプのファンがここまでこられたのですから、同じファンの皆さんに良い姿を見て頂けるように頑張ります!

視聴者へのメッセージ

ジャンプを手にとって、1ページめくるたびに訪れたあの感動を皆さんにもお届け出来るように精一杯努力いたします!! よろしくお願いします。

阿部真士プロデューサー コメント

この役は、生駒さんしか考えていませんでした。やっていただくことが決まる前からの当て書きです。生駒さんにとってみれば、好き過ぎるゆえにプレッシャーは相当なものかもしれませんが、 必ずやそのプレッシャーを跳ねのけて、視聴者の皆さまの期待に応えてくれると思います。

テレビ東京系「ドラマ24 第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』」

毎週金曜日24:12~24:52
※初回放送は2018年1月12日(金)

山崎萌香の「崎」は山へんに「立」と書いて「可」の異体字が正式表記

柳俊太郎の「柳」は木へんに夘が正式表記

音楽ナタリーをフォロー