音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

伝説のテクノアイドル・コスロボが新メンバーで復活、小桃音まいの妹分に

390

コスメティックロボット

コスメティックロボット

2010年に解散した“テクノポップ系アイドルユニット”コスメティックロボットが、メンバーを一新しておよそ8年ぶりに復活を果たす。

コスロボは稲富菜穂、高橋りな(当時は新芽歩)、2015年に芸能活動を引退した森本亜美の3人により2008年に結成されたユニット。テクノポップにロックテイストを盛り込んだ楽曲とロボットダンスが注目を集めていたが、2010年8月に惜しまれつつ解散した。グループ解散後、稲富は京都テレビ「競馬展望プラス」のレギュラーやスポーツ新聞でのコラムを持ち、高橋は剛力彩芽主演ドラマ「フェイス~サイバー犯罪特捜班~」の主題歌「ネガイボシ」で今年9月にソロデビューするなど個々に活躍している。

コスロボ再結成にあたっては、当時彼女たちの妹分として活動していた小桃音まい率いる桃色革命が所属するMONSTAR Japan Associationがオーディションを行い、新規にメンバーを募集する。小桃音はコスロボ復活に際し「コスメティックロボットさんは私がデビューしたとき、憧れの先輩ユニットさんでした。大好きな曲ばかりなので、今度は、私の妹分として復活するというのは不思議な感覚ですが、またライブでその曲が聴けるのが楽しみです! 桃色革命も負けずにがんばりますので、一緒に盛り上げて、来年の夏には一緒にTIFや夏フェスにいっぱい出ましょう!」とエールを送った。

元メンバーの稲富は今回の再始動について「私にとって大事なコスロボを継承してもらうので、本気な子に継承してもらいたい気持ちがあります。そして、やるからには、これからのコスロボはメンバーとなった皆さんで魅力的なユニットに作り上げてほしいです」とコメント。高橋は「メンバー1人ひとりの個性が光ってユニットの魅力が相乗効果で輝くような最強のユニットになって欲しいです!」、森本は「脱退メンバーが出たり、問題が起きないで平和にメンバー同士一緒に高めあっていこうという志をもってがんばっていただきたいです」と新生コスロボへの期待を寄せている。

テクノポップユニット「コスメティックロボット」メンバー募集

主催:株式会社MONSTAR Japan Association
<資格>
・女性(中学1年生~24歳まで)
・東京都内に通えること(新幹線・飛行機などの移動費は負担)
・プロ・アマ不問
応募締切:2017年12月31日(日)
応募受付:info@monstarjapan.com「コスメティックロボットメンバー応募係」まで 名前・生年月日・連絡先・住所・これまでの活動歴(ある場合のみ)と写真2点(バストアップ・全身など)を添付。

音楽ナタリーをフォロー