音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

every▼ing!、笑顔でサンキュー届けたラストコンサート

72

every▼ing!「every▼ing! Final Fantasia-Show 2017 ~Lesson3 輝く未来へ~」の様子。

every▼ing!「every▼ing! Final Fantasia-Show 2017 ~Lesson3 輝く未来へ~」の様子。

every▼ing!のラストコンサート「every▼ing! Final Fantasia-Show 2017 ~Lesson3 輝く未来へ~」が11月26日に東京・中野サンプラザホールで行われた。

2014年にevery▼ing!としてデビューし、約3年半を駆け抜けてきた木戸衣吹山崎エリイ。彼女たちは今年20歳を迎えることを機にユニット活動を解消し、ソロ活動を行っていく。2人にとってラストコンサートとなるこの日のライブでは、リリースされた楽曲をすべて盛り込んだ、集大成と呼ぶべきセットリストが展開された。

手をつないで登場した衣吹とエリイは「サクライロ」でライブを開始。涙をこらえながら同曲を歌いきったあと、オーディエンスと共にタオルを振り回した「風を追い越したくて」や、客席からハンドクラップが沸き起こった「ハンドスター☆彡」が届けられた。それから彼女たちは「ヒロイン」でラップを披露し、「What is L▼VE?」でキュートなダンスを見せるなど、魅力を存分に発揮して場内の熱気を上昇させていく。その後2人は「さよならは言わない」のラストを観客とのジャンプで締めくくり、舞台を去った。

今年9月~10月に実施されたツアー「every▼ing! Graduation Trip with Y▽U!!」から今回の公演までを振り返るムービーが流れたあと、チャイムの音を合図に再登場した彼女たちは「ゆめいろ学院校歌」を歌唱。ファンとひとしきりコール&レスポンスを楽しんだのち、「カラフルストーリー」「Shining Sky」「DREAM FLIGHT」とシングル曲を畳みかけた。

ライブの終盤で2人はファンにメッセージを送る。衣吹は「every▼ing!として過ごした時間は楽しくて、私にとってかけがえのない宝物になりました」「苦楽を共にしたエリイちゃんがいたから続けてこれたと思います。明日から別々の道を進んでいきますが、これからも応援よろしくお願いします」、エリイは「私たちにとってevery▼ing!は大切ですが、2人だけでなくスタッフの皆さん、そして応援してくださる皆さんもevery▼ing!の一員です。私たち2人を一生懸命応援してくださり、愛を伝えてくださり、本当にありがとうございました」と語り、感傷的なムードが広がる会場で彼女たちは9月に発表したシングルの表題曲「笑顔でサンキュー!」を披露。別れを惜しむようにファンに手を振り、登場時と同じく手をつないでステージをあとにした。

every▼ing!「every▼ing! Final Fantasia-Show 2017 ~Lesson3 輝く未来へ~」2017年11月26日 中野サンプラザホール セットリスト

01. サクライロ
02. 風を追い越したくて
03. バンバンファイター
04. ハンドスター☆彡
05. 君の*Favorite*
06. パラレルアドベンチャー
07. 希望のヒカリ
08. 心のメモリー
09. ちゅるちゅるちゅちゅちゅ
10. ケサランパサラン
11. pupa
12. ヒロイン
13. What is L▼VE?
14. 奏★奏Happy Tune■
15. HELLO,NEW WORLD!!
16. 水彩メロディー
17. さよならは言わない
18. ゆめいろ学院校歌
19. カラフルストーリー
20. Shining Sky
21. DREAM FLIGHT
22. 笑顔でサンキュー!

※「▼」は黒塗りハートマーク、「▽」は白塗りハートマーク、「■」は8分音符が正式表記。

音楽ナタリーをフォロー