音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

dropが今月いっぱいで解散、12月より7人組アイドル・ナナランドに

556

dropが11月30日をもって解散。12月1日より7人組アイドル・ナナランドとして活動する。

日本ツインテール協会発のアイドルとして2014年に結成され、今年11月11日の東京・ディファ有明公演をもってオリジナルメンバーの三嵜みさと、滝口ひかりがグループを卒業したdrop。彼女たちは11月26日に東京・下北沢GARDENにて解散ライブ「突然のdrop卒業公演~羽ばたく魔法使い~」を行う。新しく始動するナナランドについて、プロデューサーの古谷完は「drop魔法学院の最後の生徒となった大場はるか、小日向麻衣、小泉留菜の三人。卒業後の三人は魔法省の指示により揃ってとある王国に赴任することが決定。そこで3人を待っていたのは…新たな4人の魔法使い。12/1より7人組アイドル『ナナランド』として始動、お楽しみに」と自身のTwitterアカウントでツイートしている。

なおグループのオフィシャルサイトにて、メンバーの大場はるかは「大場自身は“あの日”を境に前向きな考え方しかしておりません。皆に幸あれ」と解散についてコメント。小日向麻衣は「さらなる高みを目指していきたいと強く思っています。これからもどうか、応援よろしくお願いします」と語り、小泉留菜は「2人が卒業してこれからという時ですが私たちは前向きな解散という形を選びました」とつづっている。

突然のdrop卒業公演~羽ばたく魔法使い~

2017年11月26日(日)東京都 下北沢GARDEN

音楽ナタリーをフォロー