drop三嵜みさと&滝口ひかりがグループ卒業「夢が大きく膨らんでしまった結果」

859

dropの三嵜みさと、滝口ひかりが11月11日をもってグループを卒業する。

drop。中央が三嵜みさと、右から2番目が滝口ひかり。

drop。中央が三嵜みさと、右から2番目が滝口ひかり。

大きなサイズで見る

2014年に結成されたdropのオリジナルメンバーとして活動してきた2人は、11月11日に行われる東京・ディファ有明公演への出演を最後にグループを卒業。三嵜はdropのオフィシャルサイトにて「私はまだまだこれからもいろんなことに幅広く挑戦していきたいと思っています。でも、そのためには今の私では知識や技術が乏しく、堂々としていられる自身がありません。もっと本格的に勉強をしたいです。私個人の夢が大きく膨らんでしまった結果です」と卒業の理由について説明している。

また滝口は「今の自分に満足して良いのだろうか…だんだんと、こんな考えを持つようになりました。もう一度人生をかけて0からスタートしなければならない 滝口ひかりなんてちっぽけな存在だと自分に言い聞かせなければならないと思いました」と胸の内をつづっている。ディファ有明公演についての詳細は追って発表される。

drop 三嵜みさと、滝口ひかり卒業公演

2017年11月11日(土)東京都 ディファ有明

全文を表示

関連記事

ナナランドのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ナナランド の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。