音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SKE48、レーベル移籍で初アルバム&2ndシングル連発

SKE48が日本クラウンにレーベル移籍。2月10日にチームSによるアルバム「手をつなぎながら」が、3月3日にはチームKIIのアルバム「手をつなぎながら」が、そして3月24日にはニューシングル(タイトル未定)がリリースされることが決定した。

これは、本日12月25日にZepp Nagoyaで行われたSKE48のワンマンライブ「名古屋一揆」にて発表されたもの。ライブ開演前に、チームSのメンバー松井珠理奈は「クリスマスの日に単独公演できることがとてもうれしいです。全員で心をひとつにしてお客さんに伝わるように歌います!」と、同じくチームSの松井玲奈は「Zepp Nagoyaで公演することが夢だったので、それが叶ってうれしいです。(この公演が)ファンの皆さんのクリスマスプレゼントになれば」と語った。

2月10日発売のアルバム「手をつなぎながら」は、今年2月14日から10月16日までSKE48劇場で上演されていたチームS初のオリジナル公演「手をつなぎながら」の、スタジオレコーディング楽曲を収録。同じように、3月3日リリースのチームIIのアルバム「手をつなぎながら」にも、12月6日から行われている同チームの2nd公演のスタジオテイクが収められる。

そして、3月24日発売のシングルは8月にリリースされたデビューシングル「強き者よ」に続く、約7カ月ぶりの新曲。今のところ詳細は未定だが、彼女たちのフレッシュさを凝縮した楽曲が期待される。

音楽ナタリーをフォロー