音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

never young beachが映画「緑色音楽」の主題歌担当

888

never young beach

never young beach

never young beachが、10月16日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで特別上映される短編映画「緑色音楽」の主題歌を担当する。

「緑色音楽」はスペースシャワーネットワークがグリーンリボンの趣旨に賛同して製作した中村佳代監督・脚本作品。大学受験の失敗から引きこもり生活を送る主人公・風呂田潤が、亡き父が臓器提供者であることを知り、自身の本当の気持ちと向き合い始める姿を描く。主人公の潤を村上虹郎、潤の叔父で歯科医の風呂田久をオダギリジョー、潤の母を工藤夕貴が演じる。

本作の主題歌にはnever young beachの新曲「なんかさ」が採用された。この楽曲が流れるトレイラー映像が映画のオフィシャルサイトおよびYouTubeにて公開されている。

(c)2017 green-ribbon campaign

音楽ナタリーをフォロー