音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「もらい泣き」から15年、一青窈が初のオールタイムベストアルバム発売

223

今年デビュー15周年を迎える一青窈が、オールタイムベストアルバム「歌祭文 ~ALL TIME BEST~」を10月11日にリリースする。

本作はCD2枚組からなる、彼女にとって初のオールタイムベストアルバム。「一青歌祭文」と題したDISC 1はデビューシングル「もらい泣き」、ヒット曲「ハナミズキ」といったシングルやアルバムの表題曲を中心に収録。一方DISC 2「新盤歌祭文」には、いきものがかりの水野良樹が書き下ろしたNHK BSの時代劇ドラマ「伝七捕物帳2」の主題歌「七変化」やBEGINの上地等と島袋優によるプロデュース曲「会いたかったのは僕の方」など計6曲の新曲、フジテレビ系ドラマ「昼顔」の主題歌として話題を集めた「他人の関係 feat. SOIL&“PIMP”SESSIONS」といった近年のナンバーが収められる。

初回限定盤にはアートディレクターの永井裕明とフォトグラファーの藤井保が手がけたブックレットと、昨年11月に東京・東京芸術劇場で行われたコンサート「一青窈 with プラハ国立歌劇場管弦楽団」の映像を収めたDVDがパッケージされる。ベストアルバムのリリースに際し、一青は「15年分の一青窈がぎっしり詰まってます。ごろごろと新曲も6曲詰め込みました。好きなところから齧ってみてね。juicyな東洋のもぎたてALBUM“歌祭文”出来上がりました。ご賞味あれ!!」とコメントしている。

一青窈「歌祭文 ~ALL TIME BEST~」収録内容

CD

DISC 1「一青歌祭文」

01. もらい泣き
02. 月天心
03. 大家
04. ハナミズキ
05. 影踏み
06. かざぐるま
07. 指切り
08. さよならありがと
09. つないで手
10. うんと幸せ
11. Final Call
12. Lesson
13. dots and lines loves Mummy-D
14. 愛と誠のファンタジア
15. 道案内

DISC 2「新盤歌祭文」

01. てんてこ舞い
02. どうしても
03. 満点星
04. シュプール
05. 霞道
06. 七変化
07. 蛍
08. ブーケ
09. 他人の関係 feat. SOIL&“PIMP”SESSIONS
10. 空音
11. 雨とrendez-vous
12. パパママ
13. ハナミズキ(「ヒトトウタ」ver.)
14. 会いたかったのは僕の方
15. 闇の目

初回限定盤付属DVD

・「一青窈 with プラハ国立歌劇場管弦楽団」@東京芸術劇場 コンサートホール収録

音楽ナタリーをフォロー