大森南朋率いる月に吠える。がミニアルバム発売「世知辛い浮世の歌になったのです」

153

俳優の大森南朋がボーカル&ギターを務めるロックバンド、月に吠える。がミニアルバム「第二巻。~浮世歌~」を5月3日にリリースする。

月に吠える。

月に吠える。

大きなサイズで見る(全3件)

第二巻。~浮世歌~

月に吠える。「第二巻。~浮世歌~」
Amazon.co.jp

月に吠える。は大森のほか、彼の古くからの友人であるギタリストの塚本史朗と、塚本の地元・博多での先輩・後輩関係であるベーシストの長野典二、俳優でドラマーの山崎潤からなる4人組バンド。2015年1月に東京・月見ル君想フで初のライブを行い、2016年4月にシングル「『第一巻。別冊』~だってこんな好きなんだからしょうがない~」を発表した。

今回のミニアルバムには大森が作詞を担当した大人のロックを7曲収録予定。大森はこの作品について「僕たち大人の愛と人生と言い訳とロックンロールを詰め込んだら世知辛い浮世の歌になったのです。どうかすれ違い様にでも聴いて下さい」とコメントしている。

この記事の画像(全3件)

月に吠える。「第二巻。~浮世歌~」収録予定曲(曲順未定)

・カモン レッツゴーロックンロール
・ただただ
・リズム
・西のインディアン
・夜の雲
・狼、走る
・オールドでヤングなロックンロール

関連記事

リンク

関連商品