音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

AKB佐藤亜美菜&SKE松下唯、格ゲーCM撮影でコスプレ披露

1

AKB48の佐藤亜美菜とSKE48の松下唯が声優として参加する、タカラトミーのWiiゲームソフト「闘真伝」が12月10日(予定)に発売。このソフトのテレビCM撮影が10月1日に都内某所で行われ、佐藤亜美菜と松下唯が参加した。

2人はそれぞれが担当するゲームキャラクターのコスプレで、CMに出演。リリス役の佐藤は「普段は市販の衣装を着て、家でコスプレを楽しんでるのですが、こうやって本格的な衣装を着て素敵な写真を撮っていただけるのが本当にうれしいです」とコメント。アイダベル・フローラベル役の松下も「私もコスプレが大好き。このアイダベルの衣装はメイドさん風で、しかもゴスロリっぽさもあって、私の大好きなもの尽くしなんですよ」と、うれしそうに語った。

普段からコスプレをするという2人。その姿を誰かに見せるのかと報道陣から問われると、佐藤は「基本的には自分ひとりで家で着て、写真を撮って遊ぶんですが、その写真をブログに載せたりして、「こういう服を着たよ」「今こんなことしてるよ」とファンの皆さんに伝えたりします」と発言。一方の松下はSKE48のメンバーにも写真を見せるそうで、その返事は「生ぬるい感じで返ってきます(笑)」と言って報道陣を笑わせた。

このCMでは、10月21日にリリースされるAKB48のニューシングル「RIVER」に収録される「君のことが好きだから」がCMソングに起用。この曲を歌うアンダーガールズの一員でもある佐藤は、「『君のことが好きだから』は本当に典型的なアイドルソング。振り付けもすごくカワイくて、曲自体もテンポのいい明るい曲に仕上がっています」と説明。松下も「聴いていると笑顔になって、元気がもらえる曲だなと思いました」と絶賛している。

CMではコスプレをした2人が、曲に合わせて歌い踊るとのこと。松下は「振りを前に教わったんですけど、まだ完璧ではないので亜美菜さんにご指導をお願いして完璧にしたいです」と、意気込みを語った。

気になるCMは、10月17日(土)10:30放送のテレビ東京系「家庭教師ヒットマンリボーン」から順次オンエア。2人がカワイイ衣装を着て歌い踊る姿を、ぜひテレビでチェックしよう。

音楽ナタリーをフォロー