音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

でんぱ組.inc夢眠ねむのボカロ発売「夢眠Pデビューしたい!」

6130

でんぱ組.inc夢眠ねむの声をもとに制作されたVOCALOIDソフト「VOCALOID4 Library 夢眠ネム」が、2月16日にパッケージと配信の2仕様でリリースされる。

このソフトはディアステージの企画によって生まれた「VOCALOID4」用の歌声ライブラリの1つで、夢眠の少し鼻にかかったキュートな歌声が再現できる。また笑い声や咳払いなど、夢眠本人による約130種類のボイスマテリアルが収録されているほか、限定1000個のスターターパックには彼女が生徒役で出演するチュートリアルDVD「夢眠ねむのわくわくボーカロイドレッスン」が付属する。パッケージのキャラクターイラストは、アニメ「けいおん!」のキャラクターデザインを手がけた堀口悠紀子が担当。2次元化したキュートな夢眠が描かれている。

これについて夢眠はTwitterで「初心者でも(私は楽譜一個ずつ数えないと読めないレベル)思ってるより簡単に使えました!4すごー。夢眠Pデビューしたい!あと、えいたそに曲作ってもらいたいw」と「VOCALOID4」を使用した感想をつづっている。

さらに「VOCALOID4 Library 夢眠ネム」にあわせて、2011年に発売された「VOCALOID3 Library 兎眠りおん」のバージョンアップ版「VOCALOID4 Library 兎眠りおん」も同時発売される。この商品の声を担当していた人物はこれまで公表されていなかったが、実はその正体は夢眠。彼女は5年前の収録当時のことを振り返り、「りおんを録った時は声の仕事初めてくらいで、ど緊張していたのを覚えてる。ニコ動で毎日、りおんちゃんの曲を検索してお気に入りに入れてたな」とコメントしている。

なお「VOCALOID4 Library 夢眠ネム」と「VOCALOID4 Library 兎眠りおん」は、製品間を横断して「クロスシンセシス機能」が使用できる互換性を持ち、それぞれの声をブレンドして新たな歌声を作り出すことができる。

※記事初出時、本文に事実誤認がありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー