音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

メンバーも出没!AKB48が富士急ハイランドを終日ジャック

昨日9月13日、AKB48が富士急ハイランドとのコラボイベント「AKB48 夏のサルオバサン祭り」を開催。コニファーフォレストでの無料ライブのほか、メンバーが園内各所に登場するなどのサプライズ企画が行われた。

このイベントは遊園地全体を貸し切って、AKB48がファンへの日頃の感謝を込めてさまざまな催しを実施するというもの。園内では終日AKB48の楽曲が流されるほか、スタンプラリーやAKB48のステージ衣装展示などが行われ、富士急ハイランドがAKB48一色に染まった。

13時を過ぎた頃、彼女たちのファンや一般客でいっぱいになった園内にて、AKB48のメンバーがラッピングバスに乗ってパレードを敢行。パレードに参加したのはシングル「言い訳Maybe」の選抜メンバー12名で、メンバーはマイクを使って来場者に挨拶をして回った。

その後ラッピングバスは、富士急ハイランドの名物ジェットコースター「FUJIYAMA」乗り場に横付け。選抜メンバーがFUJIYAMAに強制的に乗せられるというドッキリ企画が行われ、前田敦子、高橋みなみ、板野友美、佐藤亜美菜(以上チームA)、大島優子、河西智美(以上チームK)の6名が笑顔でFUJIYAMAを満喫した。

その後も、メンバーが各アトラクションで園内スタッフを務めるサプライズも実施。FUJIYAMAでは小森美果(研究生)&松井珠理奈(SKE48)と指原莉乃(チームB)&佐藤すみれ(研究生)、「トンデミーナ」では前田亜美(研究生)&松井玲奈(SKE48)と宮崎美穂(チームA)&仁藤萌乃(チームB)の計4組がお見送りやアナウンスなどを行い、来場者を喜ばせた。

そして17時からは、昨年8月の日比谷野外音楽堂以来となる野外コンサートがコニファーフォレストにて開催。前回は雨に見舞われたものの、この日は終日晴天に恵まれ最高の野外イベント日和となった。コンサートは最新シングル「言い訳Maybe」からスタートし、客席を埋め尽くしたファンから大歓声が上がった。

MCではイベントタイトルにも使われた“サルオバサン”にも言及。小嶋陽菜(チームA)が「AKB48シアターに生息する、オバサンみたいなサル」、板野友美が「サルみたいなオバサン」などとファンに説明していると、「雨の動物園」でメンバーが着用していたサルの着ぐるみを身にまとった正真正銘のサルオバサンがステージに登場。実はサルオバサンとは、普段シアターでAKB48のメンバーをケアしている女性スタッフのことで、ファンからこの愛称で親しまれていることからイベントタイトルに用いられたという。

サルオバサンが遠路はるばるAKB48に会いに来てくれたファンに感謝の言葉を述べると、続いてチームA、チームK、チームBが各チームの代表曲を2曲ずつ披露。その後はヒットシングルの数々がAKB48のメンバーや研究生、ゲスト参加の松井珠理奈&松井玲奈(SKE48)によって歌われていった。

コンサートが中盤に差し掛かると、ちょうど夕陽が沈むタイミングでステージ上のメンバーは「夕陽を見ているか?」を熱唱。スクリーンには夕焼け色に染まった空とステージをシンクロさせた映像が流され、最高のシチュエーションを作り上げた。

コンサート本編は「10年桜」「大声ダイヤモンド」といった最新のヒットシングルで終了。アンコールを待つ間、スクリーンには来年1月下旬に行われる「AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2010」についてのアナウンスが行われた。

アンコールでは、これがコンサート初登場となるシアターガールズの面々が「ひこうき雲」を披露。さらにメンバーが再構成されたアンダーガールズも新曲「君のことが好きだから」を歌い、会場を大いに盛り上げた。これら2曲は、10月21日にリリースされるAKB48のニューシングル「RIVER」のカップリングとして収録されることになる。

シアターガールズ、アンダーガールズに続いて、新選抜メンバーの16人がニューシングルのタイトルトラック「RIVER」を初披露。ラップを取り入れたハードな曲調は、従来のAKBナンバーとは一線を画するもので、その力強いパフォーマンスに多くの観客が惹きつけられていた。また、この曲では火炎噴射や火花などの特効も取り入れられ、楽曲の世界観をより派手に演出することとなった。

いよいよコンサートはクライマックスに突入。「AKB48はこの曲から始まりました」という高橋みなみのMCに導かれて、この日のラストナンバー「桜の花びらたち」が出演者全員で披露された。曲が終わると、満天の星空に花火が打ち上げられ、約2時間にわたるコンサートは終了。今年の夏を締めくくるにふさわしい、最高のイベントはこうして幕を閉じた。

「AKB48 夏のサルオバサン祭り」セットリスト

01. 言い訳Maybe
02. 初日 / チームB
03. みなさんもご一緒に / チームB
04. JK眠り姫 / チームA
05. Dear my teacher / チームA
06. メロスの道 / チームK
07. 転がる石になれ / チームK
08. スカート、ひらり
09. 僕の太陽
10. BINGO!
11. ロマンス、イラネ
12. 夕陽を見ているか?
13. 制服が邪魔をする
14. 軽蔑していた愛情
15. 涙サプライズ!
16. 会いたかった
17. Baby! Baby! Baby!
18. 10年桜
19. 大声ダイヤモンド

EN1. ひこうき雲 / シアターガールズ
EN2. 君のことが好きだから / アンダーガールズ
EN3. RIVER
EN4. 桜の花びらたち

音楽ナタリーをフォロー