音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

布袋寅泰35周年ホールツアー完走「最新の布袋が最高の布袋」

484

布袋寅泰(撮影:山本倫子)

布袋寅泰(撮影:山本倫子)

布袋寅泰の全国ツアー「布袋寅泰 35th ANNIVERSARY『8 BEATのシルエット』【BEAT 7】Maximum Emotion Tour ~The Best for the Future~」のファイナル公演が、12月1日に東京・NHKホールにて開催された。

このツアーは布袋の音楽活動35周年プロジェクト「8 BEATのシルエット」の一環として、今年9月から行われていたもの。井上富雄(B / THE ROOSTERS)、ザッカリー・アルフォード(Dr)、奥野真哉(Key / ソウル・フラワー・ユニオン)、黒田晃年(G)、岸利至(Programming)がサポートメンバーを務めた。

ステージ上には5つのクラシカルな照明が灯り、独特の雰囲気を醸し出す。オーディエンスの大歓声に迎えられて現れた布袋が最初に演奏したのは「POISON」。その後も「BEAT EMOTION」「NO.NEW YORK」とキラーチューンを惜しげもなく連発し、会場の熱気は急上昇する。「BE MY BABY」では布袋の煽りに乗せて、観客の大合唱が響き渡った。

「SURRENDER」で壮大なアンサンブルを聴かせたあと、布袋は今回のツアーを「決して長いツアーではなかったけど、僕にとってとても大切なツアーでした」と振り返り、35周年のアニバーサリーイヤーについて「風のように過ぎ去った1年ではなかった。たくさんの出会いや思い出があります」と語る。その後は「ラストシーン」をじっくりと届け、「WILD LOVE」のサイケデリックなサウンドでファンを魅了した。

中盤のMCで布袋は「今回は35周年のツアーなので、懐かしい曲も聴いてもらいました」とこの日のセットリストについて話し、「パートナーに恵まれて、素晴らしい経験ができました。35年経ってもピカピカのロックンロールとして輝けるのは、俺もがんばったけど(笑)、みんなのおかげだと思ってます」と、この35年間で自身とともに演奏してきた仲間やスタッフ、ファンに対して感謝を述べた。ここで布袋はサポートメンバー1人ひとりを紹介し、黒田とともに「ギターが2人いないとできない曲があるんです」と「Stereocaster」を演奏。華やかな音色を会場中に響かせた。

布袋は「そろそろあったまってきたかな?」と観客に問いかけたあと、「8 BEATのシルエット」「Dreamin'」など、再びアッパーなナンバーを連続で披露していく。本編最後を飾ったのは「スリル」。布袋は「俺のすべては おまえたちのものさ」と歌詞を変えて歌い、オーディエンスの大喝采を浴びた。

アンコールでは布袋が、この35年間で出会ってきたさまざまなアーティストたちとの思い出を振り返る。デヴィッド・ボウイ、The Rolling Stonesなどとの共演を果たしてきた彼は「いろんな夢を叶えてきました。そして今年、(イギリス・ロンドンの)Royal Albert Hallでやりたいという夢も叶いました」と語った彼は、その夢を叶えてくれた“恩人”として、イタリアから招いたゲストのズッケロを呼び込んだ。

布袋とズッケロは「Partigiano Reggiano」など3曲でコラボレーションし、ファンを楽しませる。ズッケロの力強いボーカルと布袋の華麗なギターが絡み合い、重厚な音像を作り上げた。ズッケロは「You're great! Fantastic!」と布袋を讃え、2人は熱い抱擁を交わしてこの日の共演を喜んだ。

ズッケロを送り出した布袋は、BOOWYとして活動を開始した当時について「初めてやったライブは8人ぐらいしかお客さんがいなくて、その悔しい思いから始まって」と明かし「あの悔しさがあったから一歩前に進む勇気をもらえました。それが積み重なって35周年につながって、こうして全国で祝福してもらえてうれしく思っています」と改めて長いキャリアを振り返る。そして「最新の布袋が最高の布袋だと思ってもらえるように、全国を回ってきました」と、今回のツアーを総括した。ダブルアンコールでは「LONELY★WILD」と「DEAR MY LOVE」を演奏し「また輝く笑顔で会える日を楽しみにしています!」とファンに語りかけた。

布袋は12月22日より12月に愛知、兵庫、東京にてアリーナライブ「【BEAT 8】Climax Emotions ~35 Songs from 1981-2016~」を開催する。このライブは「8 BEATのシルエット」の最後を飾る公演で、1981年から現在までに発表された全楽曲の中から厳選した35曲によるライブが行われる。

※「BOOWY」の2つ目のOはストローク符号付きが正式表記。

「布袋寅泰 35th ANNIVERSARY『8 BEATのシルエット』【BEAT 7】Maximum Emotion Tour ~The Best for the Future~」2016年12月1日 NHKホール セットリスト

01. POISON
02. BEAT EMOTION
03. NO.NEW YORK
04. BE MY BABY
05. SERIOUS?
06. SURRENDER
07. ラストシーン
08. WILD LOVE
09. WANDERERS
10. Stereocaster
11. ESCAPE
12. 8 BEATのシルエット
13. C'MON EVERYBODY
14. Dreamin'
15. SCORPIO RISING
16. TEENAGE EMOTION
17. スリル
<アンコール>
18. Partigiano Reggiano
19. Ti Voglio Sposare
20. Iruben me
21. ホンキー・トンキー・クレイジー
22. バンビーナ
<ダブルアンコール>
23. LONELY★WILD
24. DEAR MY LOVE

布袋寅泰 35th ANNIVERSARY「8 BEATのシルエット」【BEAT 8】Climax Emotions ~35 Songs from 1981-2016~

2016年12月22日(木)愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
2016年12月25日(日)兵庫県 ワールド記念ホール
2016年12月30日(金)東京都 日本武道館

音楽ナタリーをフォロー