音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

[Alexandros]川上洋平が「きょうのキラ君」で映画デビュー、英語教師に

22246

映画「きょうのキラ君」撮影時のオフショット。 (c)2017「きょうのキラ君」製作委員会

映画「きょうのキラ君」撮影時のオフショット。 (c)2017「きょうのキラ君」製作委員会

[Alexandros]の川上洋平(Vo, G)が、2017年2月25日に公開される映画「きょうのキラ君」に友情出演していることが明らかになった。

「きょうのキラ君」は、みきもと凜のマンガが原作の実写映画。ヒロインの“ニノ”こと岡村ニノンを飯豊まりえが、誰もが憧れる少年“キラ”こと吉良ゆいじを中川大志が演じる。この映画に[Alexandros]は書き下ろしの主題歌「今まで君が泣いた分取り戻そう」を提供していることから、川上がカメオ出演することが決定した。

川上はニノとキラが通う高校の英語教師として映画に登場。彼には当初日本語のセリフが用意されていたが、監督のアイデアで急遽英語のセリフに変更したところ、より演技が自然になったためそのままOKテイクとして採用された。初の映画出演について川上は「映画鑑賞が趣味な私としてはこれ以上ない貴重な体験をさせて頂きました。監督をはじめ、キャストの皆さんやスタッフの皆さんがとてもやさしくて安心しました。銀幕デビューとなりましたが、邪魔にはなっていないと思いますので、是非安心してご覧ください」とコメントしている。

音楽ナタリーをフォロー